スベラナイ!

先週末から本格的に寒くなってきましたね。

日曜日の朝、外を見ると、隣の公園は真っ白でした。


国交省からは大雪時のタイヤチェーン装着義務化とかいう、意味の分からないお達しが出てるけど、そんなことより雪道を平気でノーマルタイヤで走ってる車を取り締まって欲しいし、そもそもホワイトアウトになる前に通行止めにしなかった役人の判断ミスだろ、と思うのはヒロシだけではないと思うのですが...


さて、雪道をノーマルタイヤで走ったら、滑るのは当たり前。

そして、マグネットクリップだからと言って、たくさんの書類を挟んでいたら、だんだん滑って落ちてくるのは仕方ない。

IMG_5998.JPG

↑ 貼り付けた直後に4cmほど滑りました。


でも、こいつ、滑らないんです。

IMG_6001.JPG

IMG_6003.jpg

裏の磁着面の全面にすべり留めが貼ってあり、相手面を滑りにくくしている。

スチール製ボディが直接相手面に接触しないので、傷つけにくくなっている。

というわけ。

で、吊り下げ可能枚数はA4で約100枚。

株式会社ミツヤさんの『強力マグネットクリップ<アルマジロ>

http://e-mitsuya.co.jp/item/post-7813.html

IMG_5999.JPG


ヒロシんちは昨年で終わりましたが、これから「滑る」とか「落ちる」とかが禁句になる季節。

これがあれば、スベラナイ! オチナイ!

責任は取りませんが...m(__)m

ハーモニー♪♪

一昨日、同志社というご縁から、「タイム ファイブ(TIME FIVE)」の結成50周年記念コンサートに行ってきました。

タイム.jpg

1968年に同志社大学軽音楽部出身の5人が結成し、以来50年間、ジャズ・コーラスの旗手として活動を続けてこられ、2014年には皇居で催された天皇皇后両陛下傘寿ををお祝いする音楽会に単独出演された実績も持つ、ジャズ・コーラスのカリスマ。

ひとつのグループが、50年間、ひとりもメンバーを替えることなく、第一線で活躍し続けてきたという、まさに奇跡のようなグループ。

楽器を演奏しながら、70歳とは思えない素晴らしいハーモニーを奏でるコーラスには、正直驚き、感動しました。

 

「タイム ファイブ(TIME FIVE)」のことはほとんど知らないのですが、想像するに、50年の歴史の中には様々なことがありながらも、個性豊かなお一人おひとりが自分の役割を果たし、常にグループとしての一体感を大事にしたサウンドを作ってこられたのではないかと思います。


企業は50年間ずっと同じメンバーでというわけにはいかないと思いますが、その時その時代において、メンバー一人ひとりが自分の役割を全うし、時には本音でぶつかり合いながらも、互いに助け合い、支えあい、チーム・組織としてベストを作り出し続けていくことが、永続するには不可欠なんだろうなぁと、素敵なハーモニーを聴きながら感じました。


実は最近、男性の合唱を聞く機会が多くて...

8月には浜松で、同志社グリークラブの演奏で鳥肌を立て、

グリークラブ.jpg

賛助出演された平均年齢73歳という、浜松の男声合唱団「オーロラ」の、70オーバーとは思えないパワーある歌声に圧倒され、

オーロラ.jpg

9月には広島で、同志社グリークラブの演奏を聴き、また鳥肌が立つという...

男のコーラスって素敵だわぁ♪


ヒロシも来年50歳。

20年後にあんな素敵なジジイになれたらいいなぁと感じた一日でした(^^♪

お触りなしです!!

インフルエンザの季節がやってきました。

予防接種はされましたか?

松井は11/14にワクチンを注入してもらいました。

これで今年も安心!

というわけではないですし、100%かからないわけではないので、これからも注意が必要です。

今月初めに発した高熱はインフルではなく咽頭炎という診たてだったので、まだまだインフルにかかる可能性あり。

ということで、電車やバスに乗るときにはマスクは欠かせませんし、外から帰ったらうがいと手洗いは必須です。


そんな予防に活躍するのがポンプ式の消毒液ですが、オフィスや公共施設、店舗などに置いてあっても、「誰が触ったのか分からないからポンプ部に触れたくない」という声を取り入れて2010年にコクヨさんから発売されたのが、「足踏式消毒液スタンド」。

ashibumisiki2.jpg
・足踏式なので手でポンプ部を触ることなく手指を消毒することができ衛生的。

・スタンドには市販の消毒液ボトルをそのままセットすることができる。



そして2011年にキングジムさんから発売されたのが、自動手指消毒器「アルサット」。

arusato2.jpg
https://www.kingjim.co.jp/sp/alsat/


●自動噴射で衛生的

 赤外線センサーが、かざした手を感知して消毒液を自動噴射。本体に触れずに手指消毒を行うことが可能なので衛生的。


●設置場所を選ばない電池式

 単3形アルカリ乾電池4本で動くので、コンセントがない場所でも設置することが可能。付属のねじを使えば、壁にも本体の取り付けが可能。


●市販の液体タイプの消毒液が使用できる

 専用消毒液を使用する必要がなく、市販の液体タイプのアルコール消毒液が使用可能。

 ※ジェルタイプのアルコール消毒液は使用不可。


●ロック機能付き

 消毒液タンクにロック機能が付いているので、消毒液へのいたずらを防止できる。

 ※開閉には、付属の専用鍵を使用。
●お求めやすい価格

 オフィスや病院、飲食店等に複数台導入しやすい価格設定。

これからの必需品です(^_-)-☆


達成感(笑)

久しぶりにリップスティックを使い切りました(笑)

IMG_5689.jpg

 

いつも、途中で失くしたり、

ポケットの中で回って蓋の方について取れなくなったり、

無理に取り出そうとしてぐちゃぐちゃになったりで、

リップスティックを使い切ることがなかなかなかったのですが…

久々の達成感です(笑)


さて、リップスティックと言えば、スティックのり(かなり強引だけど)

スティックのりと言えば『Pritt』

https://bungu.plus.co.jp/pritt/

IMG_5737.jpg

や、トンボ鉛筆さんの『消えいろPIT』

https://www.tombow.com/products/kieiro_pit/

600_main.jpg


が有名ですが、

ヒロシも以前はスティックのりを多用していました。

でも、これが出てからはこればっかり。
そう、テープのりです。

その中でもコクヨさんの『ドットライナー』

https://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/dotliner/standard/

IMG_5736.jpg


仕事はもちろん、

一度に300通ほど封緘する大学のOB会関係の郵送物にもとても役に立ってます。

スティックのりに比べると少々割高ですが、

その楽さ、スピード、最後まで使い切れることを考えると、

今はこれが一番ですね。

詰め替え用カートリッジもありますし。

「イスに座る」ではなく、「イスに乗る」って感じ

9月21日(金)は朝から新幹線で東京へ。約150社の文房具や家具のメーカーが集まっている問屋さんの展示会に行ってきました。で夕方5時には会社に帰って仕事ができるという、北陸新幹線って本当に便利です。


東京滞在わずか3時間ほど、展示会場滞在わずか2時間ほどの中でおそらく一番滞在していたのが、数年前から各社が力を入れているの複数メーカーの昇降デスクが展示してあるブース。問屋さん主催の展示会でなければ、こんな企画もなかなかないと思います。コクヨさん、オカムラさん、ナイキさん、イナバさん、サンワサプライさんなど、いろいろ見比べることが出来て楽しかったです。

IMG_5586.jpg

IMG_5588.jpg

IMG_5590.jpg


でも一番楽しかったのは、この椅子。


IMG_5587.jpg

今話題のコクヨさんの、360° Gliding Chair 『ing』

https://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/ing/
何の調整もせずに背中にピッタリフィットし、体の動きに合わせて前後左右に360°動いてくれて、本当に揺れが心地良いんです。説明員さんの話を聞きながらずっと座り続けて、まだ座りたかったのでいくつも質問をしてしまいました。


マジで欲しい!!

IMG_5669.jpg


揺れるイスと昇降デスクをセットで使えば、能率も効率も業績も筋力もアップ間違いなしだわ(^^)

クヨさんの昇降するデスク『SEQUENCE(シークエンス)』

https://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/sequence/


Disney大好きという訳ではありませんが...

半期に一度、銀行さんからご注文頂く、お客様にお配りするグッズ。

今回は印章関係でというリクエストを頂き、下記の3商品を選びました。


@フタが印マットになる印章ケース『シスオス デュオ CPM-A1/H』https://www.shachihata.co.jp/products/new_item/shikuosu_duo/index.php

ph02.jpg
ph03.jpg

Aハガキ・封筒の宛名などの個人情報を見えにくくする『セキュアスタンパー XHS-1342』https://www.shachihata.co.jp/products/new_item/secure/index.php

stamper_pic01.jpg
stamper_in01.gif

Bミッキーの形をした印マット『ミッキーマウス黒 IMD-M1/H』https://item.shachihata.co.jp/catalog/product.do?pid=L050004

t010000077034mini.jpg

とりあえず、ヒロシはBが欲しいです...笑笑

過去・現在・未来

IMG_5571.jpg

昨日、長年お取引を頂いているお客様の創業50周年記念祝賀会にご招待いただき出席して参りました。

冒頭の社長様から、創業されたお母上と亡きお父上の夢と情熱、それを受け継ぎ発展させ、次代へ希望のバトンを繋ごうという、とても素敵なプレゼンテーションとご挨拶を拝聴することができ、改めてヒロシも頑張らねばと思った次第であります。

最後の、これから社会という荒波に巣立っていかれる創業者のお孫さん(うちの長女と同い年)から、80歳を超えてなお現役バリバリで教壇に立ち、学生の指導にあたっておられる創業者への花束贈呈は、これまでの50年の歴史と更なる50年にむけての飛躍を感じさせるものでした。

わが社も、29年後の100周年にむけて頑張ります!!

IMG_5576.jpg

献血

今日は年に1度のリコーグループ献血活動の日でした。

今日も元気に400mlを抜いてもらってきました(笑)

献血カードを見ると、今日で21回目。

IMG_5558.JPG

富山に帰ってきたのが1997年なので、翌年から毎年この献血に行っていることになります。

逆に言うと、それ以外に献血をしていないわけですが...

血を抜かれながら看護士さん?と話をしていたのですが、昨年はこのリコーグループの献血で22名の目標で19名だったが、今日はヒロシが最後で25名だったとのこと。

ショッピングセンターとかで献血をする時には、日曜日など多い時には100名くらいになるらしいです。その分待ち時間も1時間とか。

逆に30人にもならない土曜日もあったりとかもあるとのこと。

ライオンズクラブさんなどと協同で行う時には、日本赤十字社からの粗品以外に、卵などももらえるらしいです。

そんな時は、奥さんから「卵あたるんだって、あんた行ってきて」と言われて献血に来る旦那さんが多いとか(笑)

 

ささやかなことですが、少しでも役に立っているとしたら有難いことです(^^)

ダイアリー

先週の土曜日、9/1から三進堂の第50期が始まりました。

9/1は年に一度の棚卸をした後、第49期の慰労会でした。

そしていよいよ昨日から50期が本格的にスタート。


で、毎年この時期になると賑わうのが来年のダイアリー。

昨日、PILOTさんのメールマガジンにはこの記事が。

ordinal.jpg

「筆記具メーカーがつくる、本格派手帳「オーディナル」をリニューアルしました。」とのこと。


ヒロシは2016年からPILOTさんのオーディナルを使っています。

本革カバー(頂きモノ)なので、毎年リーフだけを購入。

使用しているペンは、もちろんPILOTさんのフリクション0.38mm。

sot.jpg

tuki.jpg
syuu.jpg

使い続ける理由は下記のサイトに書いてある通りです。http://www.buntobi.com/articles/entry/stationery/006963/
とにかく紙が良いので書きやすいしフリクションで消しやすい!

フラットになるから書きやすい!

スペースにゆとりがあって書きやすい!


ってことで、どんなリニューアルをしたのか確認もせずに、早速2019年版のリーフを注文。


届くのが待ち遠しいっす(^^)

防潮堤

先週の24(金)、25(土)と大学の校友会の用事で浜松に行ってきました。

 
帰り道、せっかくなので遠州灘から太平洋を見たくて、海沿いの国道1号線を走ったのですが、行けども行けども見えるのは防潮堤ばかり。

浜名湖近くになりようやく太平洋を拝むことができました。

で、調べたところ、この防潮堤は「南海トラフ巨大地震に備え、2012年6月に静岡県・浜松市・一条工務店が300億円の寄付金を原資に、浜名湖から天竜川河口までの約17.5kmにかけて、県が防潮堤を整備する」というもので、標高13m!!

zenntaizuver2.jpg

そりゃ海も見えないわけです。

csg3.png

 


運転していたため写真はありません。

詳しくはこちらを。

http://www.pref.shizuoka.jp/kensetsu/ke-890/bouchoutei/


その時、車内で話をしていたのですが、静岡県ではみんなMy防災頭巾を持っているとのこと。

bousaizukin.jpg

そう言えば、長女が小学校に入学する時に、「防災頭巾は用意しなくていいの?」とカミさんに聞かれ「そんなん聞いたことないちゃ」と言ったことを思い出しました。(カミさんは東京の小学校の出ですが、入学までに用意するものの中に防災頭巾があったとのこと)


富山に住んでいると、海岸でテトラポットはよく見かけますが、あんなに高い防潮堤を見ることはないので、南海トラフが起こった時に被害に遭う可能性のある太平洋側の地域の方の大変さ、不安、そして備えに対して改めて考えさせられました。


日本各地で頻発し甚大な被害を及ぼしている自然災害。

自然災害に関して意識の薄いと思われる富山。

今一度防災について考える必要があると感じた旅でした。


ということで、ソナエル!!

IMG_5522.jpg

https://www.kokuyo-st.co.jp/solution/bousai/

充電

お盆休みも終わり、8月も残り2週間をきりました。

お盆休みの前半3日間は、帰省した娘たちと称名滝に行ったり、家族で京都へ行ったり。後半3日間は会社でゆっくり仕事したりでフル充電状態。


で、昨日、高校野球準決勝が始まる前にラジオでやっていたのが、乾電池の液漏れによる火傷の話
。仕事柄、電池を納品することも多いので、この場でも書いておこうかと。


電池の液漏れの状態は大きく2つ。

・未使用電池の液漏れ

・使用中・使用後の液漏れ


未使用電池の液漏れの主な原因は、長期保存による自然的劣化、外部からの刺激など。


電池が液漏れするのは、実は安全構造の結果とのこと。衝撃や温度変化などで異常な化学反応が
起こり、大量のガスが内部に充満した場合、規定圧力を超えると安全にガスが抜ける仕様となってい
るので、ガスが放出されると同時に、電解液が外部に漏れだすのが、液漏れ現象です。


使用中や使用後の電池が液漏れを起こすきっかけには、次のようなものが。

・電池を逆向きに入れた

・電極をショートさせた

・切れた電池を機器内に放置した

・異なるメーカー、使用期間の電池を使っている

・機器のスイッチをオンにしたまま

詳しくはこちらを。
http://jpn.faq.panasonic.com/app/answers/detail/a_id/18155/p/1846

また、複数のボタン電池を放置して火災が発生するケースも。

お客様のところでも使用済みのボタン電池をまとめて箱に入れていたら、ボンっと音がして発火したことがあったそうで...

詳しくはこちらを。

https://www.panasonic.com/jp/support/kaden/case/10.html


皆さんのご自宅でも会社でも気を付けてください。


フル充電のヒロシも発火しないように気を付けないと(笑)


やばっ、まだヒロシだけお墓参り行ってないや(汗)

同窓会

先週の日曜日はこんな会でした。
IMG_5355.jpg

自分の代の同窓会ではなく、今春に中学校を卒業した子たちの同窓会。

それを毎年、ヒロシたち(舘ひろしではありません)同窓会役員が設えて開催しています。

今年も部活などで忙しい中、たくさんの子どもたちが集まってくれました。


毎年のことですが、男子と女子はスパッとテーブルが分かれます。

昨年までは各クラスごと2つのテーブルを用意しましたが分かれました。

今年は自由席にしましたが分かれました。

そんな年頃ですね(笑)

女子はキャッキャ、キャッキャとお喋りをして、そのうちにスマホで仲良し同士が写真を撮り始めますが、男子は飽きてくると下を向いてスマホでゲームを...今年の特徴的なシーンでした(笑)


IMG_5356.jpg
写真は真剣に挨拶を聞いているところです。


卒葉して4ヶ月が経ち、久しぶりに会う友達との再会を楽しんでくれている姿を見ると、企画してよかったなぁと思います。

で、こういう時に、持っていれば良かったと思うのが、これ

img_sc_function_theta_sc.png

360°すべてを撮影するカメラ「RICOH THETA」

テーブルごとや会場内の楽しそうな雰囲気を撮影するにはピッタリだと思います。https://theta360.com/ja/


最後の集合写真は普通にiPhoneで撮影したこんな感じですが(笑)

IMG_5366.jpg

 

※ ピンボケではありません。個人を特定できないように画像をぼやけさせてますので(苦笑)

ここは異国?

IMG_5335.jpg

先週紹介した、サンビーさんから7月9日に発売になった、はんこの押印スペースを入れたマスキングテープ「はる印」、使って見ました。

こんな感じです。
IMG_5336.jpg

ミシン目がついてて綺麗に切れます。

ちょっと印影が滲みますが、回覧するだけですから気になりません。

マスキングテープなのですぐに剥がせます。

なかなかいいです。


金曜日に某会の用事で大阪に行って感じたこと。海外の、特に東アジア観光客が多い。ホテルに入った瞬間、聞こえてくるのは中国語や韓国語。エレベーターに同乗した中国人が抱えていたのは、ドラックストアの袋に入った大量の化粧品。そして、夜、時間があったので行ってみた梅田スカイビルの空中庭園展望台で聞こえてくるのも、中国語や韓国語ばかり。日本人はどこにいるのだとろうか...と思うほどで、その1週間前に行った東京や横浜では全く感じなかったことを大阪では感じました。その昔、娘たちがまだ小学生だった頃に立山黒部アルペンルートに雪の大谷を見に行きましたが、その時もほとんどが台湾の人だったなぁ。夜中に入ったラーメン屋さんでは日本語しか聞こえなかったので、安心しました(^^ゞ


訪日観光客にどんな文房具がお土産として人気なのかを調べてみると...

昨年のロフトのデータでは、

https://honichi.com/news/2018/01/04/loftsouvenir/

3位に、ゼブラの「サラサクリップ0.5」がランクイン。ちなみにうちの娘たちもサラサファン。やっぱ書きやすいし、いろんな色があるからかな。

 

さて、本日7月最終日。

いよいよ明日から弊社の決算月8月です。

最後の1ヶ月、頑張ります!!

こんなんまでマスキングテープや

先週載せた「コロピカどろだんご」

今週末、会社がある町内の納涼祭に提供しま〜す(^^)

IMG_5282.jpg

で、今週は...

皆さん、社内で回覧を回す時ってどうしてます?

わが社では、かさばる時はキングジムさんのこの「オフィスの回覧用ファイル」に入れて、

IMG_5285.jpg
回覧用のシートを挟んで、見た人はハンコを押して、

IMG_5286.jpg

って感じでしたが、もう廃番らしい...

1枚とかの時で、直接ハンコを押してほしくない時は付箋を貼って付箋にハンコを押してもらったり、汚れてもいいものはそのまま書類にハンコを押して回覧したりという感じ。


で、7月9日に発売になったのが、これ。

1262344138.jpg

サンビーさんから新発売の、はんこの押印スペースを入れたマスキングテープ「はる印」。

https://www.sanby.co.jp/product/haru-in/index.html


ミシン目入りなので、必要な枚数だけを 「ちぎって」→「貼って」→「なつ印」してもらうだけの簡単作業。


社内や学校の職員室などで回覧したい時に人数分をちぎって無駄なく貼ることができる。きれいにはがせるので大事な書類や貼ったものを傷つない。


書類やコピー用紙以外でも、パーティの時のペットボトルや紙コップなど、いろいろと活用することができる。


これはスグレモノだ!!


早速家に帰って、冷蔵庫の中の自分のモノにハンコを押してペタペタ貼ってやるか(笑)

もうすぐ夏休み!!

もうすぐ小学生のみんなは夏休みですね!!

夏休みと言えば自由研究。

娘たちが小学生だった頃にやった自由研究で覚えているのは、長女の東西のカップめんの違いの研究。そのために旅行先などでカップめんを買い漁りました(笑)

そして、次女のどろだんご。立山駅近くの常願寺の河原で採取した土、学校のグラウンドで採取した土、旅行先で採取した土など、いろんな土を集めて、どこで採取した土が一番堅いどろだんごを作れるかっていう研究。


そして次女が小学校を卒業して2年後にシャチハタさんから「コロピカどろだんご制作キット」が発売されました。

2013年の発売開始以来、累計販売個数なんと35万個。

「砂場の土と違い簡単にピカピカなどろだんごが作れる」

「雨で外で遊べない時に親子で楽しめる」

「子ども以上に大人がはまった」

など、上々の評判。

 

IMG_5241mini.jpg

これは、みたらしだんご(笑)


そして今年、「コロピカどろだんご制作キット ラメ入り」が発売。https://www.shachihata.co.jp/products/new_item/dorodango/index.php
ラメと青色の色こながセットになっていて、きらめくラメにより、さらに輝くどろだんごが作れるとか。


自由研究で悩んでいるお子さんに紹介してみては。

大人がハマるかもしれませんが(笑)

耳が立っていると...

ヒロシが毎日訪問しているF社さんには、製造現場やショールームに毎日のように見学者が来られています。
弊社のお得意先のK放送さんには、小学生の見学者がよくお見えになっています。


でも、こういうのを付けているのは見たことないな。https://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=MM-WGS1T&sdmail=20180706&cust=25104&sales=10057&mmid=MMID01005720180706001

MM-WGS1T_MX.jpg

以前、リコーさんやトヨタ自動車さんの工場見学に行った時には、こういうのを付けて説明員の方の話を聞きながら、みんなでゾロゾロと工場を回っていました。

そう言えば、どこかのお寺でも付けたな。

MM-WGS1T_02.jpg


離れていても説明が聞けるからとっても便利。

説明員さんも大声で喋らなくてもいいからとっても楽。

寝たい時には音量を0にすればいいし(苦笑)


でも、ヒロシは耳が立っているので、イヤホンが落ちやすいんだよね。

このイヤホンはヒロシの耳でも外れにくいのかな?

MM-WGS1T_18.jpg

ミニチュア

先日、机の中を整理していたら、こんなのが出てきた(^^)

IMG_5168.jpg


コクヨさんが2006年に発売したミニチュア文具の中の一つ。

『キャンパスミニノート A9変形 ストラップ付き』

IMG_5169.jpg


A9って...A4の1/32の大きさ。

3.8cm×5.0cm。

小さくてもちゃんと書けます。

開くとこんな感じ。

IMG_5170.jpg

 

正直言って、実用的ではありませんが...


でも、かわいい(^^)


ミニチュアシリーズには他にも『ミニカドケシ』や『プリットミニボールペン』など。http://www.kokuyo.co.jp/com/press/2006/07/549.html


アマゾンで調べても、「この商品は現在お取扱いできません」とのこと。


全種類集めておけばよかった。


すでに販売していない商品の記事を載せても仕方ないのですが...(^^ゞ

コクヨさん、また、こういうの出してください!

BCP対策

https://www.ricoh.co.jp/case/1803_taiyooil/?utm_medium=email&utm_source=email&elqTrackId=0972A0630697DFC196FD2F4581F113B0&elq=ed079d04fb594b4abf672160b80c66be&elqaid=5185&elqat=1&elqCampaignId=2236

 

弊社のお客様でも数社様にご導入を頂いております。

某製造業様は県外に3事業所があり、月一の定例会議や製品の試作品の打合せなどにご使用頂いています。

某美容室様は県内に5店舗を経営されていて、本部を含めた6拠点間のミーティングだけでなく、店舗間での打合せなどにご使用頂いております。

万が一の災害時にリアルタイムで情報を共有できるので、BCPの観点からもとても力強い道具になることは間違いないと思います。

予知能力

昨日の大阪府北部で発生した地震、ヒロシの友人・知人・縁者の方々は無事だったようで一安心ですが、被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げます。

公共交通が麻痺し、電気・ガス・水道・道路などの生活インフラが寸断され、建物や塀などの倒壊、建物の中でも棚や家電が倒れたり、食器が割れて散乱したりと、本当に恐ろしいと感じます。


最近また日本各地で地震が頻発していますね...

3日前は群馬県南部で震度5弱、そして千葉県南部ではスロースリップによる地震が相次いで起こっています。


北関東にいる大3長女、最初の頃は怖がっていましたが、最近ではもう慣れて震度3ぐらいでは全然気づかないようで、4月に東京へ行った大1長女もずいぶんと慣れてきたようです。
GWに東京のカミさんの実家に泊まっていた朝にも地震があり、かなり揺れて怖かったのですが、お義父さんもお義母さんも全く気づかなかったとのこと。

関東の人は揺れに強いなぁと感じました。


「富山は立山が守ってくれているから大丈夫」なんて言う根拠のないことはそろそろ言えなくなってきているのではないかと心配です。

我が社も災害時のBCP(事業継続計画)を真剣に考えなくては。


ということで、「ソナエル」(2日連続になりますが...)

http://www.kokuyo-st.co.jp/solution/bousai/


余談ですが、うちには亀が2匹います。毎朝、お腹が空いたと水槽の中で暴れていますが、朝じゃないのに暴れた時の数日中には必ず大きな地震があります。

IMG_5005.jpg

 

昨朝もお腹が空いた時以上の暴れ方でした。これからも彼らの動きを注意深く観察し大切に育てます。

29回連続出席

6月8日(金)、東京でこんな会に参加してきました。

IMG_4925.jpg

今年で29回目。

富山県では当社も含めて3社が29回連続参加だということを初めて知りました(^^ゞ

過去も現在も含めて当社とお取引いただいているお客様、これまで当社で働いてくださった皆さん、今当社で頑張ってくれている社員さんたち、先代、先々代、そして当社に製品を卸してくれたリコーさんがあってこその連続参加であり、皆さんに心から感謝であります。

IMG_4926.jpg

 

近年はボーダーラインギリギリの成績での参加となっていますが、これはヒロシの不徳の致すところで...

来年の30回、そしてその後も出続けられるように社員の皆さんと頑張っていこうと改めて思いました。

で、この会でこんなピンバッチが配られました。

IMG_4962.jpg

サスティナブル デベロップメント ゴールズ(ADGs)

リコー製品を販売しているビジネスパートナーもその一員とのことで。


上手に説明できないので、こちらをご覧ください。

http://jp.ricoh.com/sustainability/sdgs/

http://www.jp.undp.org/content/tokyo/ja/home/sustainable-development-goals.html


ちゃんと説明できないとつけならダメな気がするので...

ちゃんと説明できるようになったら上着の襟につけます(^^ゞ

糊のつかないカッターが...

先月末から某製造業のお客様からミーティングボードをたくさんご注文頂いており、昨夕も4台組み立てました。

IMG_4900.jpg


段ボールを開けると中身はこんな感じで、部材や発砲スチロールの緩衝材が透明なテープでたくさん止めてあります。

IMG_4899.jpg

 

組み立て前に部材を段ボールから取り外すのにカッターが必需品ですが、先日の組立時にはカッターの刃先にどんどん糊がついてきて切れにくくなったので、糊のつかないカッターはないかと探していたところ見つけたのがこれ。

コクヨさんの<フレーヌ>

IMG_4903.jpg


パッケージにも「業界初 刃先にのりがつきにくい」と謳ってあります。

IMG_4909.jpg


で、早速昨日はこのカッターを使用しました。

これが作業前。

IMG_4901.jpg

そして作業後。

IMG_4902.jpg

全く糊がつかないってことはないんだろうけど、結構糊がついてしまい最後の方は切れにくかった...

どこか全く糊がつかないカッターを開発してくれないかな。


カッターの愚痴ばかり書いても仕方ないので。組みあがったミーティングボードはこちら。

エヌケイさんのMBS-700

IMG_4904.jpg

IMG_4905.jpg

本体のパイプにマグネットがついていて、マーカー受けの溝部分にボードを入れて、マグネットで固定するシンプルな構造。

IMG_4907.jpg

マグネットなのでボードの取り外しも簡単。

ボードの板面は870mm×870mm。

小さくて軽くてキャスターもついているので、工場内のどこでもすぐに移動ができます。

 

ヒロシは組み立ての腕が上がり、作業時間が徐々に短縮できていくので嬉しい(笑)

収まり具合が...

先週火曜日のホムペにも書きましたが、26日(土)もゴルフコンペでした。

「今度こそ目標2ケタ!!」と書きましたが、結果は残念ながらまたまた3ケタ...(泣)

でも、こんな賞を2つも頂きました。ラッキーです(^^)

IMG_4860.jpg

さて、話はまったく変わりますが、本日お客様にホッチキスをお届けしてきました。

何度も床に落としながらも長年使っていたホッチキスが、針を入れるために本体を開いた時にとうとう部品がとれて壊れてしまったとこと。

永年のご愛用、有難うございますm(__)m

そして本日納品したのは最もスタンダードな”HD-10D”というタイプ。

発売して50年のロングセラーです。


そして今日、タイミングよく、MAXさんからこんなチラシが届きました。

20180529163329961_0001.jpg

20180529163351179_0001.jpg

とても分かりやすい!!

最近のお気に入りは、サクリフラットかな。

IMG_4867.jpg

ヒロシの小さい手の中での収まり具合がとってもいい感じです(^^)

次は2ケタで収まってほしい...(苦笑)

靴がビチャビチャだと...

先週火曜日のホムペにも書きましたが、19(土)もゴルフコンペでした。

IMG_4836.JPG

「目標2ケタ!!」と書きましたが、結果は残念ながらまた3ケタ...

しかも前回よりも悪いというね...


土曜日は金曜日の最高気温31.4℃の半分にも満たない14.9℃と寒い一日。

夜中の雨の影響はあまりなく、途中ちょっとだけ霧雨程度で、スコアが悪い言い訳にはならない...

これから梅雨になると雨の中のコンペというのも当然あるわけで、プレー中、プレー後、靴の中がビチャビチャな時もあるかと思います。


そんな時に役に立つのが、コレ。(三進堂でも取り扱っています)http://www.twinbird.jp/products/sd4546.html

point2.jpg
●長靴から革靴、運動靴まで家族みんなのくつ乾燥機。

●折りたためるスタンド付で、すっきり収納。

●最大120分タイマーで消し忘れを防止。

●ボタン1つで標準・革靴モード切替可能。


ゴルフの賞品で出ないかな...

でも、スコア悪かったら貰えないしな...


今週の土曜日もコンペです。今度こそ目標2ケタ!!

ゴルフの鉛筆

先週の土曜日はこんなゴルフ大会でした。

IMG_4808.jpg

今年で46回目。歴史と伝統のある大会です。

当日はスコアの悪さを天気のせいにはできない良い天気で、予報ほど暑くもなく楽しくプレーできました。

IMG_4809.jpg

が、今年3回目のゴルフも、また2ケタを出せずじまいという...


ところで、ゴルフをされる方は当然これをご存知だと思います。

IMG_4816.jpg

そうです。スコアカードにスコアを記入する時に使う鉛筆です。(弊社でも販売しています)

ゴルフをされない方でもイベント会場でアンケートの記入とかで使われたことがあるかと思います。

家に帰れば何本もあります。


名前は「ペグシル」。

大阪に本社のあるオリジナルゴルフ場グッズの製造販売をされている岡屋株式会社さんの製品。

そして、この「ペグシル」にはこんな歴史が...

http://www.pegcil.co.jp/history/index.html

恥ずかしながらヒロシ初めて知りました。
しかも、注文殺到でオンラインショッピングでは販売中止とも書いてあります。http://www.pegcil.co.jp/shopping/index.html

スマホにその場で簡単にスコアを入力できるアプリも増えてきているこの時代に、すごいな...

ヒロシはその場ではスコアカードに記入して、家に帰ってからスマホアプリにカードを見ながら入力しています。

2度手間ですが、その場でアプリに入力しているとスマホのバッテリーがどんどん減っていくので...


今週の土曜日も同じゴルフ場でコンペです。

目標2ケタ!!

娘の成長を感じたGWでした

今年のGW、前半(4/28〜30)は高校のOBコンペとか飲み会とかBBQとか、後半の5/3,4は東京へ行き、5/5,6は久しぶりに料理をして過ごすという感じでした。娘たちが高校生になってからは、部活の送迎やら、塾の送迎やらで、どこか1日だけ日帰り京都の旅というのが定番したが。バラバラに暮らしていると家族4人で3日間くらいの遠出もできなくなり、ちょっと寂しいですね。


東京には1ヶ月前に大学に進学した次女に会いに行ってきました。カミさんの実家から通うという選択もあったのですが、あえて寮(4人部屋)を選んだのは、学校から近いというのは勿論ですが、いろんな人との交わりを通じて視野を広げたいという本人の希望と親の思いが合致したから。実際に4人部屋では4年生と2年生と新入生が2人、学部も出身地もバラバラの中で、相手の気持ちを考え、相手の立場を尊重して、規則正しい生活をしているようです。学部の中も北海道から沖縄まで様々な出身地の同級生がいて、その地のいろんな話を聞いたり、自分が富山のことを紹介したりと、様々な価値観の中でとても良い環境で生活しているようでした。大学なので時間割も自分で組むのですが、単位のこと、資格取得のことなど、先輩からアドバイスをもらい、同期と相談しながらちゃんと一人でできたようです。授業や実習も楽しいようで、粉洗剤と液体洗剤の汚れの落ち方の違いを実験したり、ファッションブランドの歴史やブランドによる販売戦略の違いなども学び、保健体育ではアメフトの元日本代表選手の講義もあったとのこと。GW中の課題として色彩のチャート作成や浴衣の製作にも取り組んでいました。

IMG_4745.jpg

たった1ヶ月ですが、寮とはいえ親元を離れての生活、お金のやりくりも含めて親の手を借りずにやることによって、かなり成長したなぁと感心し、少し安心しました。だからという訳ではないですが、お台場から見た夕焼けも、ガーデンプレイスの朝の抜けるような青空も、とても綺麗にで清々しく感じました。

IMG_4739.jpg

IMG_4748.jpg

長女もそうですが、親の庇護から離れ、様々な人と関わり、多様な価値観に触れ、行動範囲を広げ、見聞を広め、自分の価値判断基準を身に付けていってほしいと思います。


東京からの帰りのSAで日本海を見た時は、何故かホッとしました。

IMG_4755.jpg

親は少なくともあと4年、馬車馬のように働きます(笑)

かたづけマス 〜商品名そのまま〜

GW前半(4/28~30)が終わり、今日と明日がお仕事で、GW後半(5/3~6)という会社さんが多いかかと思いますが、今日は何となく道を走っていても、お客様のところに訪問してものんびりとした雰囲気だったような気がします。

GWの中休みって感じな...


さて、営業や配達でお客様のところに訪問すると、ウレタンシートを文房具や工具などの形にくり抜いて、引き出しの中や共有物の置場に使っておられるのをよく見かけます。

そんなニーズにお応えした新製品がキングジムさんから発売されました。

20180501202001374_0001.jpg


先日も早速ご注文を頂きお届けしてきました。

20180501202001374_0002.jpg


これなら簡単に定位置管理ができて、楽しく整理整頓ができそうですね。

 

毎週水曜日はホムペ更新の無い日なので、今週は今日だけです。

ということで、GWの中休みって感じで短めに(笑)

サクラサク 〜3年間頑張って!!〜

IMG_4588.jpg

 

先日、ある人の入学祝いに贈ったもの。


普段シャープペンシルは使わないし、ましてや設計図を描くのにはどんなのがいいか分からず、いろいろネットで評価を調べてたどり着いたのがこれ。

側面にイニシャルも。

喜んでもらえたみたいで良かった。


贈り物ってあれこれ迷って悩んで選んでいる時が一番楽しい(^^)

記憶と記録 〜どっちが大事?〜

先日、お客様のエントランスに設置させて頂いたのがこれ↓

IMG_4592.jpg

アワードで頂いた賞状額やトロフィーをエントランスに格好良く置きたいとのご相談を頂き、
昨年2月のコクヨさんの展示会でこれ↓

IMG_2617.jpg

を見たのを記憶の片隅から引っ張り出しご提案しました。


初めての納品でしたが、良い感じになったと喜んで頂きました。


コクヨさんの『ウォールシェルフ(wall shelf)』

https://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/daysoffice/products/wall_shelf/

かなりいいと思います。

最近、昨晩食べたものを思い出すのに苦労しますが、こうして写真で記録しておけば安心です。

お役人の世界では記憶だとか記録だとか騒がしいですが...(笑)

GIFT 〜もらった人の顔を想像すると選ぶのが楽しくなるね〜

先日、某金融機関さんがお客様にお配りする用の文房具をお納めしてきました。

以前には、マックスのカラーギミック

http://wis.max-ltd.co.jp/op/product_catalog.html?product_code=HD99935

とか、リヒトラブのポイントカードフォルダー

http://www.lihit-lab.com/products/catalog/A-5013.html

とか、レターオープナー

http://www.lihit-lab.com/products/catalog/A-220.html

とかをご提案し納めさせて頂きましたが。

 

今回はこの3品を。


@フィットカットカーブ 洗えるチタン

キッチンばさみです。

https://bungu.plus.co.jp/product/cut/fcurve/fcc_washable/

araeru-chitan.jpg

Aオーバンド ゴールド缶

輪ゴムです。

http://www.kyowa-ltd.co.jp/products/pdf/oband_gold.pdf

obando.jpg

Bかたちとこくばん

黒板です。

http://www.rikagaku.co.jp/items/katachitokokuban.php

katachitokokuban.jpg

野菜を切るはさみ

開封した袋を縛っておく輪ゴム

冷蔵庫に貼って、夕飯がいるかいらないか書いておく黒板

キッチン周りが楽しくなるようなもので選んでみました(^^)


ヒロシは料理しないけど、これだけそろってたらするかな?(苦笑)

 


※すべて以前にホムペでご紹介したものばかりで〜す。

段ボールって

3月24日はお客様先で会議テーブルとイスの納品作業でした。

IMG_4530.jpg

 

梱包を開封するとイスが2脚入っています。

IMG_4526.jpg


その2脚をを取り出すと

IMG_4527.jpg

 

中には段ボールの緩衝材が入っています。

IMG_4528.jpg

 

この緩衝材を展開すると

IMG_4529.jpg

これはまだ簡単な方ですが、折り目や切れ目がもっと複雑に入っているものも仕事柄たくさん見ます。これを設計する段ボールメーカーの設計の人ってすごいなぁと感心します。文系脳で技術の点も良くなかったヒロシには絶対に真似できないなと...


そして脚部とドッキングするとこんなイス。
IMG_4531.jpg

kokuyoのpicora


幅1800の会議テーブルに3脚がスッポリ収まるコンパクトな本体。

小さくて邪魔にならない、立ち座りの時に便利な肘掛け。

http://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/picora/


今回は会議室のイスとして納品しましたが、カテゴリー的には事務用回転イス。

今回は44脚組み立てました。

座部と脚部をドッキングするだけですが...


ヒロシのおススメの一脚です。

書いて消して何度も使える 〜国会答弁もか〜

本日、佐川前国税庁長官の証人喚問が行われましたが...

予想通り新たなことは何も出てきませんでしたね。

問題山積の今の日本でこれにどれだけの時間を割いているのやら...

ちゃっちゃとやろうぜ!って感じです。


で、昨日見つけたこの記事。

https://this.kiji.is/350936670705435745
あまりにも面白すぎ。

自虐ネタ?

企画した人のセンス?

誰が指示したのか?

それとも誰かの意向を忖度したのか?

想像が膨らむ事案です。


既得権....ではなく、既製品でもありますよ。

ホワイトボード用マーカーで書き消しができるマグネットシート。

IMG_4533.jpg

http://www.kokuyo-st.co.jp/search/1_detail.php?sid=100112247

結構、納品してます。

文書改ざんには使えませんが、繰り返し何度も使えます。

繰り返し同じ答弁を聞くのはもう飽きました(笑)

証拠隠滅 〜改ざん前の書類は粉々に〜

最近、仕事中の車内ではラジオで国会中継を聞いています。

これがなかなか面白い。

「それでは、総理にご質問させていたきます」とか、「お答えさせて頂きます」など、変な敬語や丁寧語のオンパレード。

お互いに「先生」と呼び合う変な風習。


そういえば昨日、野党議員から今回の森友疑惑に関して、「なぜ改ざん前の資料を廃棄しなかったのか?」という質問もありました。

なるほど確かに。

なぜ捨てなかったんだろ???


絶対に復元できないように廃棄するなら、アメリカ国家安全保障局の廃棄基準と同クラスのセキュリティーレベル「7」の能力を持つ、コレ。

http://www.shred-gear.com/kiwami/


裁断された紙屑がまるで雪のよう。

IMG_4525.jpg


一度納品してみたいです。


よろしくお願いいたしますm(__)m

明日はホワイトデー 〜10倍返し?〜

1月に問屋さんの見本市で聞いた話。

テプラシリーズで一番売れているのはこれ。

縫製カバーと本体が一体化されたコスメポーチのようなデザイン。

IMG_4266.jpg

 

http://www.kingjim.co.jp/products/tepra/detail/_id_SR-GL2

女子に人気だそうです。


使えるカートリッジが他のテプラより多種多様。
オリジナルのりぼんが作れるカートリッジとかhttp://www.kingjim.co.jp/products/tepra/cartridge_pro/28


おしゃれなマスキングテープのカートリッジとかhttp://www.kingjim.co.jp/products/tepra/cartridge_pro/25


マットラベルとか

http://www.kingjim.co.jp/products/tepra/cartridge_pro/31


男性諸君、明日はホワイトデーです。

バレンタインデーのお返しは、オリジナルのラベルを使って、ポイントアップ!!

いまからでも遅くない!!

いや、もう遅いか...

ぜひ、来年の参考に(笑)

卒業そして進学 〜そして僕は途方に暮れる〜

先週の土曜日、2018年3月3日に次女が無事に高校を卒業しました。長女の卒業式にも出ているので2年前との違いを感じながらも感慨深いものがありました。理事長のお言葉にもあった、中高一貫6年間だから学べたこと、”You must do it”、”I Must do it”、そして校訓の「孝恩徳」、を忘れずにこれからの人生を生きてほしいと思います。

IMG_4445.jpg


式の中で6年間皆勤賞の表彰がありました。3人の生徒さんが表彰されていましたが、6年間無遅刻・無欠席・無早退はなかなかできることではないですし、ましてや今年のように豪雪でバスが時間通りに運行しない中でのことです。本当に素晴らしいことだと思います。表彰された生徒さんだけでなく、スクールバスで毎日2時間近くもかけて通っていた生徒さんもおられたので、本当に卒業生の皆さんには心から敬意を表します。


式の後、各クラスに戻ってのホームルーム、そして最後の学年集会がありました。学年主任の先生が「まずは○○くんに卒業したことを報告してください。先生が言いたいのはそれだけです」と。高3の夏に志半ばで逝ったクラスメート。すすり泣きも聞こえる中、みんなが目を閉じ心の中で卒業を報告していました。この学年のみんなは、そういう思いも背負いながら自分のためだけでなく、仲間のためにも受験勉強を頑張っていたんだと思うと、こちらも思わず涙が出てきました。

IMG_4447.jpg


次女も4月から親元を離れての大学生活が始まります。新しい環境、一人の生活に不安や戸惑いもあるとは思いますが、多くの人と関わりを通じて、見聞を広め、五感で感じて、楽しく充実した学生生活を送ってほしいと思います。時には失敗したり迷ったりすることもあるだろうけど、そんな経験もたくさんしながら、一人でも生きていける力を身に付け、慌てず諦めず一歩ずつ前に進んでいってくれることを願います。


そして我が家は20年ぶりに夫婦二人の生活が始まります。

どんな毎日になるのか...

そして僕は途方に暮れる...

徘徊 〜あてもなく歩き回ること〜

アクティブRFIDを利用して、人・モノの位置情報がリアルタイムで検知できる、立山科学工業さんの『CertifGate』。

昨年11月に開催したリコーフェアでも展示してました。

http://www.tateyama.jp/product/rf.html

 


オフィスや工場、建設現場など様々なシーンで、入退室管理や位置情報の検索をすることで、品質管理や事故防止、機器管理などができるスグレモノです。

そして、今回のご紹介は、これを福祉や介護の現場で「徘徊対策」として使いませんか、というご提案です。

御守袋の中に、横45×縦27×厚さ6.8(mm)のミニタグを入れて入所者の方に身に付けてもらえば、ドアに近づいたら注意喚起、外に出たら警報を鳴らすことで、無断外出を未然に防ぎ思わぬ事故に巻き込まれたりの防止に繋がります。

無断外出検知通報システム(且O進堂様向け)-001.jpg
無断外出検知通報システム(且O進堂様向け)-002.jpg

 

2018年4月の介護報酬改定では、「特別養護老人ホームが入所者の様子を検知する「見守りセンサー」を設置した場合、報酬加算を受け取るための基準を緩和する方針」とのこと。(2017年11月25日 毎日新聞より)


今後、導入が促進されそうです。

こんなにキレイに!! 〜毛穴も小皺も隠せんわ〜

IMG_4381.jpg

 

今年の一発目の投稿でTくんが紹介した、Tシャツなどの衣類に直接プリントできるコンパクトなガーメントプリンター”RICOH Ri 100”

http://www.ricoh.co.jp/garment/ri-100/


2018年1月18日に名古屋マリオットアソシエホテルで行われた『2018年 リコージャパン 中部地区ご販売店賀詞交歓会』では、このガーメントプリンターが大活躍。その時に、リコーの山下社長・リコージャパンの松石社長と一緒に撮ってもらった写真をTシャツにプリントしたのがこれ。

IMG_4382.jpg

かなりキレイ!

近づけてもこんなにきれい!!


IMG_4383.jpg

さらに近づけると、毛穴まで見えそう!!!

IMG_4384.jpg

隣の石川のコニたん(小西社長)もステキな笑顔(^^)


普通に現像した写真と並べても遜色ない写り!!!!

IMG_4385.jpg

印刷品質はかなり高い!!!!

外に着ていくにはちょっと恥ずかしいけど(苦笑)


しばらく弊社に飾っておきますので、いつでも見に来て下さい!!

雪国ですから 〜でも、そろそろ終わりにしない?〜

福井では五六豪雪以来の大雪で、国道8号線で1500台が立ち往生、今も生活道路の除雪が進んでいないとニュースにもなっているなど、各地で被害も出ているように、今年は雪が多いですね。弊社でも、入ってくるはずの荷物が届かずお客様にお届けできなかったり、道路もガタガタで混んでいるためいつもより到着に時間がかかり、お客様にご迷惑をおかけしているケースも発生しています。
IMG_4341.jpg

雪が降ると夜でも明るく、ヒロシの自宅のそばには線路があるのですが、電車の通る音も雪が吸収してくれて静かでいいのですが、そろそろ勘弁してほしいです。雪の花を咲かせた桜はキレイなのですが...
IMG_4370.jpg

三進堂の駐車場には融雪装置がついているので、普段は雪が降るとこんな感じです。

IMG_4308.jpg


しかし、朝出社したら融雪装置から水が出ていないということが、今年は大雪の翌朝は必ずです。今回も昨日の夕方6時の時点では出ていたのですが、今もまだ出ていません。しかも、温度感知、降雪感知をOFFにして、強制出力にしても出てこない。どうやら凍結している訳ではなく、そこたらじゅうで使っているため井戸の水圧が下がっているからだとか。ヒロシより早く出社するTくんが雪かきしといてくれるので大変助かってますが。

IMG_4340.jpg


業界の総会に出席されるはずだった大阪の問屋さんや名古屋のメーカーさんが、特急しらざぎもサンダーバードも運休になったため来られなかったりということもありました。一方で、北陸新幹線「最強説」が囁かれるなど東京方面への移動は問題がなく、京都の大学を出たヒロシにとっては、今後ますます高校生の東京の大学志向が強まるのではないかと危惧しています。京都いいところなんに...。ヒロシが生きている間は実現しないかもしれませんが、一日も早く北陸新幹線が関西まで開通することを期待します。


愚痴ばかり言っていても仕方ないので、この雪のおかげで水不足とは無縁の地であることに感謝しながら、一日も早く雪害で困ってらっしゃる地域が普段の生活に戻ることをお祈りし、この後も雪かき頑張ります!!

イメージが変わるなぁ 〜マジでかわいいし〜

1月20日(土)に約150のメーカーが出展している問屋さんの見本市に行ってきたので、その中でヒロシの目を引いたモノをご紹介する第3弾。


いつもの暮らしの中で、ないと困るもののひとつ...「輪ゴム」


「輪ゴム」と言えば...オーバンド

オーバンドと言えば...「輪ゴム」

大正12年の創業から、つねに市場占有率NO.1の「株式会社共和」さん

すごいな...


おそらく、皆さんが普段目にしているのはこれ?

ヒロシもそう。

IMG_4336.jpg

それが今や、「輪ゴム」も生活を彩るオシャレなアイテムに。。。

http://oband.jp/


例えば、入れ物が、ゴールド缶とかシルバー缶とか。。。

ゴールド缶はカラフルな輪ゴム8色入り。。。

IMG_4278.jpg

いつもの色のブリキ缶とか。。。

全10色のカラーバンド『Color Band Petit』とか。。。

IMG_4279.jpg

ハローキティ缶まで。。。

IMG_4280.jpg



そして、いつもの「輪ゴム」よりちょっと便利な輪ゴム『たばね バンド』

IMG_4277.jpg

まきつけて、ひっかけるだけで、キュッとたばねられる。

はずす時は引っぱるだけ。バッと簡単。

https://youtu.be/F123NULhRec

身の回りにあるだけで、ワクワクするね!!

日本で一番大切にしたい会社 〜人にやさしく 地球にやさしい〜

1月20日(土)に約150のメーカーが出展している問屋さんの見本市に行ってきたので、その中でヒロシの目を引いたモノをご紹介する第2弾。


坂本光司さん著の「日本で一番大切にしたい会社」をはじめ、数々のメディアでも紹介されている日本理化学工業株式会社さん。全国シェアは約40%を超え、全社員の70%以上が知的障がいをお持ちの方(平成30年現在)。ダストレスチョークを作り続けて81年、障がい者雇用を始めて59年というメーカーさん。

http://www.rikagaku.co.jp/index.php


「ダストレスチョーク」はホタテの貝殻を再生活用した、体にやさしく、地球にやさしいチョーク。展示してあった製品を見ながら、とても丁寧な説明を聞いていると、そのコンセプトが製品からも社員さんからも伝わってきました。CORPORATE GUIDEを見ているだけでもそのやさしさが伝わってきます。


かたちとこくばん

IMG_4283.jpg

つみき黒板

IMG_4284.jpg
IMG_4286.jpg

黒板ふきストラップ

IMG_4285.jpg

そして、3月中旬発売予定の、紙の黒板「ノートブック」
IMG_4281.jpg

会長の大山泰弘さん曰く

「導師は人間の究極の幸せは

人に愛されること、

人にほめられること、

人の役に立つこと、

人から必要とされること 

の4つと言われました。

働くことによって愛以外の3つの幸せは得られるのだ。

私はその愛までも得られると思う。」

ボクの荷物はこいつが守る! 〜置き引きには注意しましょう〜

1月20日(土)に約150のメーカーが出展している問屋さんの見本市に行ってきたので、その中でヒロシの目を引いたモノをご紹介する第1弾。


2月23日に発売されるキングジムさんのモニタリングアラーム「トレネ」。

2017年10月11日から行われたクラウドファンディングにおいて目標金額の約10倍の資金を集めた話題の製品です。

IMG_4268s.jpg

例えば一人で外出した際に、カフェなどで荷物を席に置いたままトイレに行く時、電話がかかってきて慌てて外に出る時、荷物が心配になりますよね?

初めて一人で海外に行く時、絶対に荷物から離れてはいけないと何度も言われました。

昨今の日本も物騒ですし...


そんな時に、スマフォと連携して荷物の”見守り”をしてくれる小さな”いいヤツ”です。
ごちゃごちゃ書くより、こっち↓↓↓の方が分かりやすいので見てください。http://www.kingjim.co.jp/sp/trene/

「Pi Pi Pi Pi」なんてかわいく書いてありますが、番犬みたいに結構な音で鳴きます(笑)


そのうち、みんなが「トレネ」を持つようになって、どれが自分の「トレネ」か分からなくなるかもしれないので、ちゃんと自分の「トレネ」にはキングジムさんの「テプラ」で名前を貼りましょう。


「扉につけるお知らせライト」に続くヒット商品になるか!!

受験もインフルエンザも真っ盛り 〜どちらも事前の準備が大切〜

先週の土日(13,14)に大学入試センター試験が行われ、いよいよ受験シーズンに突入。

うちの次女もその一人。やっとエンジンがかかってきたような気がします。エンジンかかるの遅くないか?
それと時を同じくして流行が拡大しているのがインフルエンザ。1~7日の1週間の患者数は約124万人。前の週の約101万人に比べて20万人余り増えたとのこと。松井が毎日納品でお伺いしているお客様でも、担当の方がインフルエンザで1週間お休みだったり、うちの部署は流行っているからうつらんように気をつけられ、とのお言葉を頂いたりと、身近でも流行っていることを実感。ですので、当然、予防のため、お客様訪問時、マスクは必需品。

IMG_4187.jpg

最近はアルコール消毒液の納品も増加中。

IMG_4180.jpg

会社に戻ってきたら、家に帰ったら、こまめに、うがいと手洗い、当たり前。


そして、オフィスや公共施設の入り口でよく見かけるのがこれ。

http://www.kokuyo-st.co.jp/solution/bousai/other/stand.html

発売から9年も経つんだなぁ。


皆さんも体調管理気を付けてくださいね。

特に受験生の皆さん!!

今年もよろしくお願いいたしますm(__)m 〜ちょっと遅いけど〜

IMG_4154.jpg

ホムペでのご挨拶がかなり遅くなりましたが、仕事始めから初めてのヒロシの担当日(火曜日)ということでお許しください。改めまして、新年おめでとうございます。2017年も大変お世話になり、誠に有難うございました。2018年もよろしくお願い致します。

IoT、AI、Fintech、AR(拡張現実)、VR(仮想現実)など、様々なモノや仕組みやサービスが生まれ広がり始めて、否応なく私たちの生活の中に入り込んできています。そして2020年から実用化されようとしている次世代移動通信「5G」が、世の中の流れをさらに加速させていくのは間違いないでしょう。そして、労働人口の減少、人手不足、働き方改革の流れも避けては通れません。一方で、コンピュータの技術革新が加速度的に進む中で、これまで人間にしかできなかった仕事がロボットなどに代わられ「消える仕事」「なくなる職業」があるのも現実です。

そんなデジタルな時代の中でも高級筆記具の売れ行きが好調だったり、日々様々なアイディア文房具が生み出されたり、スケジュールはスマホではなく手帳に書く人がいたりと、アナログの世界も進化しているのも事実です。

オフィス環境におけるデジタルとアナログの両方を取り扱っていることの強みを活かして、「文具でワクワク! ITでラクラク! 笑顔のオフィスライフをデザインします」をスローガンに、真のオフィスライフデザイナーを目指して、このホムペを通して今年も様々な発信をしていきますので、1年間よろしくお願いいたします。

(注)写真は取扱いメーカーのほんの一部です(^^ゞ

今年のホムペを振り返る 〜ちょっと早いけど〜 2017.12.26

今年も残すところ少なくなりました。

松井が担当する火曜日の投稿も今日が今年の最終回です。


1月7日(土)の弊社ミーティングで、「ヒロシの独り言」が滞っているという意見をもらってから、毎週火曜日がヒロシの担当になり、「ヒロシの独り言」や、先月のフェア前には「イベント情報」コーナーを作りフェアの見どころを紹介したりと、祝日以外は投稿をさせていただいたと思います。


もちろん、火曜日のヒロシだけではなく、月曜日はSさん、木曜日はYさん、金曜日はTくんが、「オススメ文具」コーナーで旬な文房具の紹介や自分で使ってみての感想、「三進堂★NEWS」コーナーを立ち上げて三進堂のニュースやプライベートなことなど、本当に毎週欠かすことなく投稿をしてくれて...

ネタ探しにも苦労しただろうし、文章を何度も書き直しただろうし、最初のうちは上手くいかなかった写真の撮り方や載せ方も段々上手くなっていって...

みんな本当によく頑張ったね、と心から褒めて抱きしめてあげたいです(^^ゞ


ヒロシの使っている2017年のダイヤリーもこのページで終わりです。

ちなみにダイヤリーも、フリクションボールペンも、フリクション蛍光ペンも、フリクションイレーザーもすべてPILOTです。いつでも消せます。


IMG_4079.jpg

2018年のまっさらなダイヤリーは休みに入ってから書いていこうと思っています。

IMG_4080.jpg

毎週火曜日、つたない投稿にお付き合い頂き、有難うございました。

皆様には良いお年をお迎えください。

来年もよろしくお願いいたします。


あっ、まだYさん担当の28日(木)も、Tくん担当の29日(金)もありますから、お楽しみに!!

今年のヒット商品について考える 〜あくまでもヒロシの主観的な〜

今年の漢字は「北」

流行語大賞は「インスタ映え」と「忖度」

そして、ヒロシの仕事上のヒット商品はコレです

KINGJIMの「扉につけるお知らせライト」

light.jpg

販売数が一番なわけでも、出荷額が一番なわけでもありません。

あくまでもヒロシの主観です。

多くのお客様に万遍なく需要があったわけではなく、ごく一部の製造業さん。

しかしその中の一工場さんだけで10個以上のご発注を頂きました。

jiturei.jpg


三進堂iParkのホムペを日々ご覧の方はこの商品のことはもちろんご存知だと思いますが、

(これでこの商品4回目の投稿...)

鉄の扉のこっち側と向こう側に一つずつ付けて、人が近付いたら逆側のライトが点滅することで、

反対側に人がいることを知らせるというモノで、危険察知、労災防止の為に使用する商品です。


何故これを選んだかというと、10個以上ご購入されたお客様で、こんな使い方をされていたから。


dakokuboushi.jpg

扉の内側に2つともつけると、人が前に立つと2つのライトが時間差で点滅するので、とても目立ちます。

そして、そこに書いてあるのは「打刻はしたか?確認しましょう」の言葉。

そうです、タイムカードの打刻忘れ防止のために、従業員さん用通用口に取り付けてあるのです。


これを見た時、お客様の発想力ってすごいなぁと感心しました。

ヒロシは型通りの使い方でのPRだけで、そんな発想は全くありませんでした。

もっと発想力を鍛えなくてはと思い知らされたということで、

今年のヒット商品はこの商品というより、お客様の発想力ですね。


あっ、打刻忘れがどれくらい減ったかは聞いていません(^^ゞ

雪道の運転について考える 〜ドライバーの皆さんへ〜

昨晩より、本格的な冬将軍の到来という感じの富山市内です。

足元はもちろんゴム長靴です(笑)

IMG_4049.jpg


昨夕、「おつかれさまでした〜」と言って帰ったはずのYさんが、しばらくして戻ってきました。この冬初めて稼動した社員さん用駐車場の融雪装置(下の写真)の穴の一部が詰まっていて勢いよく水が出ていたところがあり、暗くてそれに気づかず体に水がかかって濡れてしまったとのこと。

IMG_4047.jpg

その後帰るSさんに「そんな状況だから気を付けてください」と伝えに戻ってきてくれて、素敵な気遣いと優しさだなぁと感心しました。ヒロシだったら「あ〜あ、濡れちゃったじゃないか〜、ちゃんとしといてくれよ〜(T_T)」と矢印を人に向けていたかもしれんなぁと思いながら...


さて、雪が降ると、融雪装置が付いている車道からは水が出て雪を溶かしてくれます。車を運転するにはとても助かるのですが、一方で歩行者になった時にはとっても嫌な思いもします。以前、歩道脇に溜まった水たまりの上を勢いよく走っていく車に全身ずぶ濡れになるほど水を跳ね掛けられたことがあります。それ以来、雪の日、ヒロシは傘を頭上にさすのではなく、車道側に向けてさすようになりました(苦笑)


雪道を走行する時は、スリップなどしないように安全運転で走ることが必要ですが、歩行者に雪や水を跳ね掛けないようにスピードを落として走るなどの思いやり、ある意味マナーが大切だと思います。

多くの方はご存知だと思いますが、道路交通法第71条には、「ぬかるみ又は水たまりを通行するときは、泥よけ器を付け、又は徐行する等して、泥土、汚水等を飛散させて他人に迷惑を及ぼすことがないようにすること。」とあり、違反者は、大型車7,000円、普通自動車6,000円、二輪車6,000円の反則金が課されます。


あれ以来、雨や雪の日のヒロシは横を通りすぎる車のナンバーをチェックしています(笑)

不良在庫について考える 〜A判化の流れ〜

IMG_3984.jpg

当社の第49期が始まってもう3ヶ月が経過。3ヶ月前に決算棚卸をしましたが、長年棚を占有していた不良在庫を一掃しました。何年前からあるのだろう...と思う商品も多く、上の写真もその一つです。コクヨさんのマークが...こんなの見たことないってマークです(苦笑)いったいいつの時代のマークなのやら。今の本社所在地に引っ越して20年、おそらく前の店舗から持ってきたものだと思われます。

IMG_3990.jpg

一掃した不良在庫の中に多くあるのが、B4やB5の書類を綴じたり挟んだりするファイルなど。世の中のA判化の流れで段々売れなくなってきた商品です。

いつからA判化が進んだのかを調べてみると、

1992年6月 行政文書の用紙企画を速やかにA判に統一することを閣議決定

1993年4月 各省庁、A判化開始

でした。

官が決めたことに徐々に民も追従していくのはいつの時代も仕方のないことなので、不良在庫にならないように発注や在庫の持ち方をしっかりしなくてはいけません。今や翌日には届く時代なので、当社も在庫は極力持たないようにしています。


今年も残すところ1ヶ月を切りました。歳をとると1日、1ヶ月、1年があっという間に過ぎ去っていくのを実感します。新しい年を笑顔で迎えられるように、あと1ヶ月、頑張っていきましょう!!

ゼブラゾーンを考える 〜ルールとマナー〜

ゼブラといえば『シマウマ』。

その縞の理由については諸説があるようなのですが、

・体表面が熱くなり過ぎないようにする「体温調整説」

・血を吸う虫などから身体を守るための「虫よけ説」

・肉食動物から身を守る「カモフラージュ説」

などなど。


道路の交差点付近、特に右折レーンや左折レーンの手前にある縞々模様。通称ゼブラゾーン。正式には導流帯というそうです。

DSC_5876-680x403.jpg

先日、右折をするためにゼブラゾーンの上を走行し右折レーンに入ろうとしたら、ゼブラゾーンからが途切れたところから右折レーンに入ってきた車と危うくぶつかりそうになりました。「道路標識、区画線及び道路標示に関する命令」(昭和三十五年十二月十七日総理府・建設省令第三号)(現在は内閣府・国土交通省)では、「車両の安全かつ円滑な走行を誘導する必要がある場所」と示されています。つまり走行を誘導するためのものなので入っても大丈夫で、走行はルール違反でも違法でもなく罰則もないそうです。一方では、マナー違反的な風潮もあるような気もしますが...。この右折レーン前にゼブラゾーンから入ってきた車とゼブラゾーンが終わった後に右折レーンに入る車との接触事故というのが多いようです。直進レーンの流れが悪く右折レーンは空いている場合は、ゼブラゾーンを走って右折レーンに行きたいし、その方が直進レーンに並ぶ車を一台でも減らして渋滞の列を短くできると考えますが、その場合もいつ何時誰かが右折レーンに入ってくるかもしれないと思って走行することが必要ですね。入っても入らなくてもいいというのが曖昧で一番危険だとは思いますが...。


さて、もう一つ、ゼブラといえば、誰もが知っている『ハイマッキー』。

IMG_3719-1.jpg

今年、ゼブラ株式会社は創業120周年を記念して、油性マーカーの大ヒット商品『ハイマッキー』を、マーカーペンとしては世界最大のサイズ(全長168.4cm、直径25.6cm、重さ18kg)の”ビッグマッキ−”を製作し、「最も大きなマーカーペン」として、見事ギネス世界記録 に認定され、2017年9月26日(火)に公式認定証を授与されました。http://www.zebra.co.jp/press/news/2017/1004_1.html


ヒロシよりも大きい”ビッグマッキ−”(@_@;)

見たかった。

働き方改革を考える 〜24時間戦えますか?〜

2016年8月の内閣改造により働き方改革担当大臣が設置され、9月には働き方改革実現会議が発足するなど、働き方改革は国を挙げて取り組むべき課題となっています。内閣府が出している「平成29年度 年次経済財政報告(経済財政政策担当大臣報告)」には、『我が国では、緩やかな景気回復基調が続き、雇用・所得環境が改善している中で、有効求人倍率がバブル期並みの水準になるなど人手不足感が高まっている。長期的にみても、少子高齢化・人口減少が進み、人手不足が継続することが見込まれており、我が国経済の持続的成長のためには、労働参加率を高め、かつ生産性を向上させていく取組が求められる。こうした観点からは、政府が取り組んでいる「働き方改革」を推し進めていくことは、誰もが生きがいを持って、その能力を最大限発揮できる社会を創り、労働市場を起点にして、我が国経済全体の活性化に資するものと考えられる。』とあり、現在顕在化している経済成長を制約する要素の一つが、人手が不足しているにもかかわらず、効率的な人材の活用が進まず、労働生産性の伸びが緩やかなものにとどまっていることが挙げられている。日本の労働生産性上昇率は長期的に見て低下傾向にあり、アメリカの約6割、欧米主要国の約8割程度で、欧米と比較して長時間労働に従事する者の割合が高く、時間当たりでみた仕事の効率が低いとのこと。


「黄色と黒は勇気のしるし、24時間戦えますか。」というリゲインのCMソングが流行ったのは当時大学生だった1989年。1991年に社会人になり、見込客のリストアップに夜遅くまで残業、営業成績が悪ければ夜討ち朝駆け、決定デーの日は何か1台決めてこないと何時になっても会社に戻れない、そんなのが当たり前で育ちました。


「黄色と黒は勇気のしるし、24時間戦えますか。」 こんなことを言うと、ブラック企業だと言われる現代。

でも、2題目の歌詞は... 

「有給休暇に希望をのせて、北京・モスクワ・パリ・ニューヨーク」 

「年収アップに希望をのせて、カイロ・ロンドン・イスタンブール」

バブル景気に沸いた89年。有給休暇と、働けば働くほど年収アップが約束?されていたジャパニーズビジネスマンが懐かしいです。

 
さて、長時間労働の是正と生産性向上。これを導入したからといって劇的に残業がなくなり、一人ひとりの生産性が格段にアップするわけではありませんが、先日導入頂いたお客様からは、これを導入したことににより、2人で2日かかっていた紙折りから封緘までの作業が、半日かからなくなったと喜びの声を頂きました。

IMG_3704.png

http://www.lion-jimuki.co.jp/products/introduction/kamioriki/


動画を掲載できないので、動画は三進堂のfacebookページからご覧ください。

https://www.facebook.com/sansindo/


「ムリ・ムダ・ムラを排除し一人ひとりの生産性を上げること」を掲げた今期も早1ヶ月が経過。改革のスピードアップが急務です。

衆議院解散に思う 〜今でしょ?〜

安倍首相が28日の臨時国会冒頭に衆議院を解散するという。任期が来年の12月で、これまで何度か解散の言葉がニュースや紙面に出ていたこともあったけど。衆議院の解散権は「総理大臣の専権事項」と言われていますが、その根拠は憲法にも法律にも明記されていないとのこと。国会が召集された日に総理大臣が所信表明演説をしないまま衆議院を解散したケースは戦後3回。しかし今回のように、新しい内閣が発足したあと総理大臣が所信表明を行わずに衆議院を解散するのは初めてのことだそうです。「仕事人内閣」はどんな仕事をしたのだろう...。これでも、大臣になったという箔がつくのかな。日本と同じ議院内閣制のイギリスでは、任期途中の解散は下院の3分の2以上の議員が賛成した時などに限られるという、首相の解散権に大幅な制限を加える法律が6年前に制定されたとのこと。

今回の解散には大義がないと野党も与党の一部からも声が上がっています。解散に大義が必要だなどとはどの法律にも書いていないと反論している人もいるらしいですが...。消費増税の使途を幼児教育の無償化など「人づくり革命」に充てることの信を問うのが大義らしいですが、それと引き換えに、対名目GDP比で先進国中最悪の財政赤字を黒字化するという目標の達成を先送りすると表明したとか。「森友学園」「加計学園」問題、離党ドミノの止まらないガタガタの民進党、橋下徹さんが政治家を辞めてから存在感のない日本維新の党、代表にならないと報道されていたのに都知事と掛け持ちで新党の代表となったけどどう考えても1ヶ月もないのに体制が整わないであろう新党「希望の党」、選挙協力も党利党略優先で全然進まないその他の野党、稲田前防衛大臣、今井絵理子議員、離党した豊田真由子議員、不祥事を起こしまくっている2回生議員問題など、そんなこんないろいろあっての今回の解散なのでしょう。

衆議院を解散するのは構いませんが、北朝鮮問題は言うまでもなく、日本の未来を見据えた本質的な政策論争をしてほしいと思います。


そして、選挙といえば記者会見などでよく目にする、これ。

バックボードチラシ20170821-001.jpg

バックボードです。

選挙だけでなく、企業やスポーツの記者会見、展示会やセミナーなどでも。

バックボードチラシ20170821-002.jpg

三進堂はこんなのもやってます(笑)

カープの優勝に思う 〜喜びと悲しみ〜

昨日、我が広島東洋カープがセ・リーグ連覇を果たしました。カープファンになってかれこれ40年近く。昨年9月10日(土)の25年ぶりの優勝は自宅でテレビ観戦。今年の連覇も自宅でテレビ観戦できました。「どうしてカープファンなん?」とよく聞かれます。富山は圧倒的に巨人ファンが多い地域。カープファンは本当に希少です。40年近くも前からとなると尚更です。答えは名前が似ているから。小学生くらいだと、自分とちょっとでも共通点があると好きになったりしませんでしたか?そんな単純な理由です(苦笑)。

当時は1975年に悲願の初優勝をした名将 古葉竹識監督が率いるカープの黄金時代。主力と言えば、野手では山本浩二、衣笠祥雄、高橋慶彦、ギャレット、ライトル...。投手では池谷公二郎、北別府学、山根和夫...。1980年代には投手王国と呼ばれるようになり、機動力で点をとる、四球で出たランナーが盗塁、送りバント、犠牲フライでノーヒットで1点をもぎ取る、そして虎の子の1点を投手陣が守りきる、そんな野球も好きでした。その後、エースの川口や4番江藤、金本、新井などが次々と巨人や阪神などにFA移籍し、黒田も海を渡り、1998年から15年間Bクラスという長い低迷期を経て、昨年25年ぶりの優勝。本当に感慨深いものがありました。そして今年、1979、80年以来の連覇。これからの黄金期を予感させる連覇だと思います。

IMG_3651.jpg

しかし一方で、週刊誌やネットに取り上げられる一部の心無いファンの記事を見ると悲しくなります。「球場正面での夜中の大宴会」「対戦相手本拠地でのカープファンの観戦マナーの悪さ」「チケットの買い占め問題」「横暴ファンの内野自由席占拠により修学旅行生が立ち見」などなど。ここ数年で強くなり、全国的にファンも増え、人気球団になったが故なのか。せっかく2009年にマツダスタジアムが完成し、子どもから高齢者まで、野球ファンじゃなくても「何度でも行きたくなる球場」と言われる日本唯一のボールパークになったというのに、とても残念なことです。名実ともに、日本一と呼ばれるようになるためには、ファンが自分のことだけを考えるのではなく、誰もが野球観戦を楽しめるためにはどうしたらよいかを考え行動できるファンにならなければいけないのではないかと思います。チームは頑張ってるんだからこそ。

実は、市民球場時代もマツダスタジアムになってからも聖地でカープの試合を観戦したことはありません。昨年、試合のない日に広島駅からスタジアムまでの雰囲気を楽しみましたが(笑)。死ぬまでに一度はマツダスタジアムで観戦したいと思いますが、富山から広島まではそこそこ遠いし、なかなかチケット取れないし。

まだCSがありますが、今年も日本シリーズまで楽しめるであろうことを信じて、応援し続けたいと思います。

快適なイスが欲しい...

最近は納品や営業で外出していることが多いので、じっくりイスに座って執務をするのは夕方以降や土日が多いのですが、やっぱりイスの座り心地って大事だなぁと思います。

特に、デスクワークが多い人にとっては、座り心地の良し悪しで疲労度や集中力に大きな差が出ると言っても過言ではありません。

 

”イスの作り手”であるコクヨさん曰く、『正しい姿勢で座れるイスの3原則』

@座っているときに、背骨を自然なS字形状に近づけること。

A身体に合ったサイズのイス、またはそのサイズに調整できること。

B座ったときに、体圧が適正に分散されていること。

詳しくは下記のサイトをご覧ください。とても分かりやすく説明してあります。http://www.kokuyo-furniture.co.jp/kaiteki_isu/

そして、本日、お客様にお納めするイスです。

IMG_3597.jpg

KOKUYO Wizard2(ウィザード2) ミドルマネージメント 可動肘付き ブラックシェルタイプ

(納品前なので可動肘保護のウレタンは付けたままです)


このウィザード2、個人的に結構好きなイスです。

・座面側部のレバーで座面の奥行きが調節でき

・ポスチャーサポートシートで骨盤を支え安定した姿勢が保てて

・ランバーサポートで背もたれ面の形状をフラットかS字に切り替えることができます

これがランバーサポート

IMG_3600.jpg

腰痛持ちで、姿勢の悪いヒロシにはピッタリなんです。

そして、デザインもシンプルで格好良い。

IMG_3599.jpg


 

で、これが今、ヒロシが座っているイス...

IMG_3601.jpg

快適なイスを提案している人間が、こんなイスに座ってる。

言葉に重みがないし、腰が悪くなるのも当然です。

自虐ネタです...(苦笑)


イスの入替をご検討中の皆さま、数種類のイスをご用意し、1週間お試しできますので、ぜひ座り比べてみてください。

セミナーのご案内

『電子小黒板』ってご存知ですか?

恥ずかしながら、本日初めて知りました...(>_<)...

 

電子小黒板とは、

従来、工事写真などの撮影時に小黒板に記載していた項目を、撮影機器等にデータ入力し、小黒板画像として写真へ写し込むことにより、現場撮影の省力化、写真整理の効率化を図るもの

だそうです。


工事の現場で見かける、小さい黒板にいろいろ書いて写真を撮っておられる、これです。

工事黒板.jpg

最近では自撮り棒みたいなのが付いているモノも。

K397626_l1.jpg

これら従来の小黒板を電子化して、現場撮影の省力化、写真整理の効率化ということです。

この電子小黒板が平成29年10月1日以後に、公告又は指名通知を行う案件から適用されるとのこと。


その活用セミナーを開催します。

表.jpg
裏.jpg

というご案内でした。

よろしくお願いいたします。

嬉しく〜て♪ 嬉しく〜て♪ ことば〜に♪ できな〜い♪

ヒロシです...

今週はもちろんこのことを書くのですが...

改めて書くと硬い文章になりそうなので...

土曜の夜、Facebookに投稿したのをそのまま転用します...

( けして楽をしたいと思っている訳ではありません(^^ゞ )

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は三進堂の第48期決算棚卸。からの、打ち上げ(^ ^)at蔵人

最後、締めの時に社員の皆さんからのサプライズが…

社員のみんなのことをいつも一番気にかけてくれてたって…

涙ちょちょぎれそうになった…(泣)

大事にします!ってか、暫く呑まずに眺めてると思います(笑)

みんな、有難う(^ ^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

IMG_3521.jpg


嬉しい言葉をもらって、プレゼントを頂いたとき、唯々すごく感激して...

でも一人で冷静になると、自分はみんなに社長らしいこと何一つできていないという思いもあり...

毎日頑張ってくれているスタッフのみんなが幸せになれるように自分も頑張らないと...

と強く思った。

 


ところで...

松井が大好きなシングルモルトが『Glenfiddich』だと、どうして分かったんだろ?

もしかして、うちの社員さんの中にエスパーがいるのか?

コンパクトなん!

先日、高3次女から、ペンケースに入る大きさの修正テープを頼まれたので持って帰ったのが...

ホワイパー.jpg
プラスさんの修正テープ『ホワイパープチ』わずか58×15mm。業界最小?


昨年、このメモをもらって...

メッセ.jpg
持って帰ったのが...

ケシピタミニ.jpg
コクヨさんの修正テープ『ケシピタミニ』 わずか58×36mm

テープのり『キャンパス ドットライナースティック』 わずか86×23mm


そして、先日、問屋さんが持ってきたリヒトさんの『コンパクトホッチキス』(そのまんまのネーミング)

コンパクトホッチキス.jpg

キー3個分。大きさ、わずか67×21mm

本体上部と側面に名入れもできる。「周年記念」「展示会」「キャンペーン」のノベルティに最適!(チラシの文言パクリ)

チラシ.jpg


最近、ミニとかコンパクトとか、可愛いサイズで、ちゃんと機能するモノが、女子に流行っているような。

ヒロシ、自称167cm。コンパクト...ではないか...

三度目の正直? それとも、しつこい?

毎週木曜日の午後は某製造業のお客様の滑川工場へお伺いしています。

 

8月2日にご訪問した時に、

担当者さま:「うちの部署で3つ買ったあれ、昨日の朝のNHKのまちかど情報室で紹介されていましたよ。」

ヒロシ:「マジですか?」

担当者さま:「一緒に見てた子どもたちに『お母さんとこの会社、これ使っとるがんぜ』って自慢しちゃいました。」

ヒロシ:「嬉しいなぁ。効果のほどは如何ですか?」

担当者さま:「やっぱり怪我とかになってなくても、危なかったことは今までもあったみたいで、みんな喜んでますよ。」

ヒロシ:「喜んでいただけて良かったです。あと何個持ってきましょうか?(笑)」

担当者さま:「他の部署でも入れたみたいね」

ヒロシ:「はい!ぜひ他の部署さまへの口コミもお願いしますm(__)m」


で、帰社後に早速まちかど情報室のサイトを見ると、ヒロシの説明よりも全然分かりやすく紹介してあるではありませんか(苦笑)

http://matikad.blog.fc2.com/blog-entry-1091.html

最後の方に、「アマゾンでご覧になる方は」とか「楽天市場でご覧になる方は」とか書いてありますが、そんなところをクリックしなくていいので、ヒロシの携帯か三進堂(076-421-8585)まで電話ください(笑)


この商品に関しては、これで3回目の投稿です。同じ商品を3回もPRしたことは過去にもないです。ちょっとしつこいですかね(^^ゞでも、リピートオーダーがあるということはそれだけ良い商品だから、ということでご勘弁ください。

けしてネタ切れなわけではないですよ(汗)

あの夏の花火

今夜、富山市の神通川有沢橋下流では北日本新聞納涼花火大会が開催されます。娘たちが小さい頃は、自転車で神通川の近くまで見に行ったりしたものですが、今や長女は県外、次女は受験生で花火どころではないので、そんなことが懐かしく思い出されます。


特にカメラが趣味ではないのと、今やiPhoneですぐに写真が撮れるので、コンデジなどを持ち歩くことはないのですが、綺麗な花火を見ると綺麗な写真を撮ってみたいなと思ったりもします。

で、こんなサイトにたどり着きました。

http://www.rcc.ricoh-japan.co.jp/rcc/infobox/how_to_camera/090804.html


で、コンデジを探したのですが...

ない...

どこにしまったんだろう?


皆さんはどこで誰とご覧になりますか?

 

IMG_4991.jpg
※写真は数年前にうちの窓からiPhoneで撮った花火(苦笑)

折りたたみ傘の不始末

まだ梅雨が明けていない北陸。今日も一日中雨ですね(>_<)

IMG_3350.jpg

時折、「豪雨予報 猛烈な雨  131mm/h)」なんて防災速報が届くと、車外に出るのも躊躇してしまいます。梅雨明けしても最近頻発しているのがゲリラ豪雨。お出掛けに傘は手放せないですね。

とは言っても、晴天の予報で傘を持って出るのもためらってしまいます。そんな時には折りたたみ傘を鞄に入れてお出掛けでも、次に困るのがびちゃびちゃになった折りたたみ傘の始末。ビチャビチャのまま鞄の中には入れたくないし、かといってよく置いてある傘立てに入れるとこうなるし...

img-umbrella_stand-05.png

そんな時に役に立つのが、「折りたたみ傘のカサ立て」。最近のキングジムさんに多い、そのままのネーミング(笑)

これが置いてあればこんな感じで折りたたみ傘もスッキリ置けて、エントランスがキレイになりますね。

img-umbrella_stand-06.png

店舗やオフィスの傘立てに、まずはお一つお願いします。

http://www.kingjim.co.jp/products/office/umbrella_stand/

そう言えば、数年前に山口県にある「蛍光の宿 一の俣温泉観光ホテル」に行きました。そこに売っていたたくさんの蛍がプリントしてあるかわいいビニール傘を買ったのですが、富山で最初に使った時に飲み屋さんでとられてしまうという...心当たりの方は返して下さいm(__)m

穴に向かって一直線

ゴルフシーズン真っ盛り。ゲリラ豪雨もありますが、これからは炎天下でのプレーになってきますね…今年はなかなか予定が合わず、まだ4ラウンド。練習もしていないので当然スコアは伸びません。95,100,95,96...相変わらずです(苦笑)

IMG_3319.jpg
これをシャチハタさんに頂いたのは5年ほど前。目標に対して直角に構えてカップを狙い打ち。

当然こうなります。

t010000077886.jpg

パットが真っすぐ打てない松井にとっては、真っすぐ打ったような気になるとても大きな武器でした。しかし、それも長くは続かず…。当たり前です、練習しないんですから。いくら武器を手に入れても練習しなくてはその効果を引き出せる訳がありません。で、ここ数年は使っていませんでしたが、性懲りもなく久しぶりに使ってみようかなと思い、押し入れの中から引っ張り出してきました。
5年も経つとさすがにインクが乾いているようでかすれてしまって書けません。新しいの買おうかな。次はやっぱり赤かな。

https://www.shachihata.co.jp/products/new_item/golfmaster/index.php

ヒヤリ・ハット

5週間前の「ヒロシの独り言」でご紹介したこの商品。

IMG_3302.jpg
ちゃんと発売前からお客様にPRして、ボチボチご注文を頂いています。

お客様にお聞きすると、実際にぶつかって怪我をしたり労災になった訳ではなくても、ヒヤリ・ハットの経験は少なからずあるようで。

あるお客様のある工場では、とりあえず試しに1つご購入頂き、こんな感じで取り付けたところ、

IMG_3286.jpg
とても社員さんに好評だとのことで2つ追加のご注文を頂きました。

まだまだ需要はありそうですね(^^)

しつこいようですが...
鉄扉があるオフィスや工場をお持ちの経営者の皆さま、お問合せは三進堂まで、よろしくお願いいたしますm(__)m

実は私、身の回りの整理整頓ができないんです...

今日飛び込んできた新製品情報です。

なかなか片付かなかった松井の机の上。

IMG_0464.jpg

で、1年ほど前に設置したのがリヒトさんの「机上台」と「ライト・デスクトップパネル」。

で、こんな感じで整理整頓されるはずだったのですが...

リヒト.jpg

最初の頃は、キレイに保たれていたのですが、月日が経つにつれて段々とこんな感じに...(>_<)...

IMG_3277.jpg

IMG_3274.jpg

IMG_3278.jpg

机の上をキレイに片付けるアイテムを扱っている者の机の上がこれではダメですね...

そんな片付け下手な松井の目に飛び込んできたのが...
デスクの引き出しの前板に取り付けるだけで、デスクで散らかりがちな小物をスッキリと収納できる、キングジムさんの「デスクポケット」。
img-desk_pocket-01.jpg

たしかに、松井の引き出しの前は、こんな感じでメモ紙が貼ってあるだけのデッドスペース。

IMG_3280.jpg

☆デスクの引き出しの前板に取り付け、小物や文房具などのワーキングツールをまとめて収納することで、机上を広く使うことができる
☆取っ手穴付きのため、「デスクポケット」を取り付けたまま引き出しの開閉が可能。
☆引き出しの前板にかけて内蔵の磁石で固定するだけで、簡単に取り付け可能。
☆磁石がつかない材質の引き出しには、同梱の「取りつけ補助板」を使用すれば取り付けられる。

http://www.kingjim.co.jp/products/office/desk_pocket/


これでまた机の上がキレイになりそう(^^)
発売まであと1ヶ月。
でも、どんなアイテムを導入したとしても、キレイに保てるかどうかは本人の心がけ次第です(^^ゞ

「シャチハタ不可」って書いてある書類があるのは何故か?

先日、シャチハタさんに大きなご恩をいただきました。

(その記事は先週の松井のブログをお読みください)

それを返すべく、今週はシャチハタさんのネタで。

25日の『林先生の初耳学』で「シャチハタ不可」って書いてある書類があるのは何故か?という問題がありました。

どれも形が同じだから。

松井はずっとそう思っていました。

しかし正解は...シャチハタの印面はゴムでできているため、押す時に変形する可能性があるから!

松井も初耳でした。

http://ながらtv.com/2017/06/mimi-shachihata.html

 


さて、松井が初めてシャチハタにふれたのは、社会人1年目に作った(作ってもらった)この似顔絵印。

IMG_3208.jpg

もう25年も前の話。

入社半年で新人ばかり25人が集められたあるプロジェクトで、この似顔絵を名刺に押して毎日何十件も飛び込み営業をしていました。

1ヶ月(だったかな?)で1000枚の名刺を配るとか、懐かしいなぁ。

それから7年くらいはいつも名刺にこの似顔絵印を押して営業してました。

似てるでしょ?

特に耳が(笑)

インク補充して、久しぶりにこれ押して営業しようかな、年齢詐称だって言われること覚悟で(苦笑)


先日、某放送局さんからアナウンサーの皆さんの似顔絵印のお話を頂き納品しました。

たくさんアナウンサーがいらっしゃるので、追加分も合わせて15ヶ。

有難うございました。

今回は通常の20mm×20mmでは小さいということで30mm×30mmを特注で似顔絵印に。

視聴者へのお礼状やイベントなどで活用して頂いています(^^)

了解を得てないので画像は掲載しませんが。
https://item.shachihata.co.jp/catalog/product.do?pid=00009310

皆さんも、似顔絵印、どう?






カープ♪ カープ♪ カープ♪ ひろしまっ♪

カープの「シャチハタ ネーム9 着せ替えパーツ」が4月1日から発売されることを、たまたまネットで知り、後でポチッとしようと思いそのまま忘れてしまっていた件。
思い出したのは5月も半ばになってから。既に後の祭り。もう当然売り切れ。楽天やアマゾンで見ても在庫切れだったり売っていても定価よりも高かったりwww
ほぼほぼ諦めのつつ、カープへの熱い想いと今回の不始末を滔々と書き綴ったメールをシャチハタの担当者さんに送ってみた。
それから1週間後。外回りから戻った、そんなメールを送ったこともすっかり忘れていた松井の机の上に...

カープ袋.jpg
マジ???

めっちゃ嬉しい(涙)!!!
しかも、ホーム用とビジター用と♪♪♪

シャチハタの担当者さんが松井のメールを見て、そんなにカープのファンならばということで、サンプルで持っていたのを持ってきてくれたとのことで...
感謝、感謝ですm(__)m


しかし、そこではたと気づいた。
松井、ネーム9の本体持ってない...
すぐに買わなきゃ!!

Flash2.jpg
と言いながら、カタログ見ながら印面をどうしようかと迷って、もうすぐ1ヶ月(苦笑)

複写機業界が賑わって...

TOD.jpg

6月9日(金)はRICOHの「TODの集い」でした。年間1億円以上の取引のあるリコー販売店が全国から集まる会。創業以来、複写機はリコーだけを販売してきた弊社にとって、今年で何度目の参加かは数えていませんが、今年もなんとか参加させて頂くことができました。これも、弊社とリコー製品を中心にお取引頂いているお客様、毎日頑張ってくれている社員のみんな、そしてしっかりとサポートしてくれているリコーの皆さんのおかげであると深謝します。

当日の朝、新幹線に乗る前に富山駅で日経新聞を購入したら1面に載っていたのがこの記事。
RICOH.jpg
当日のリコー山下社長のプレゼン冒頭でこの記事についての説明があり、4月24日に掲載された東洋経済オンラインの『コピー機が売れない!名門「リコー」の袋小路』の記事についてのことも。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170424-00168815-toyo-bus_all
新聞や雑誌にはいろいろと書かれていますが、その通りだなぁと思う部分もあれば、実際現場で販売してる者としてはそうではないのでは?と思うところもあります。

そして、4月28日にはネットに、『リコーの未来のために:業績回復を目指す前にやるべきこと』という記事も掲載されました。
https://news.yahoo.co.jp/byline/endotsukasa/20170428-00070403/
「富士ゼロックスでは、何台売ったかよりも、いかなる課題解決を行ったかをもって称賛を受ける」

そして今朝の日経新聞の1面TOP記事。
XEROX.jpg
「富士ゼロックスに根を張る売上至上主義が不適切会計を誘発」

記事の一部だけ、言葉の端々だけを捉えて、さもそれがすべてを表しているかのような最近のメディアみたいな取り上げ方をするつもりは全くないですが、真逆のことが書いてある。内容をしっかり読み、現場を歩きまわり、自分の目で見て、自分の足で確かめ、自分の考えを持つことが大切だと改めて感じます。
いずれにせよ、弊社の社是である「誠実」。誠実にお客様に、仕事に向き合っていきたいと思います。
どの口が言うとんがよ...と言われそうですが(苦笑)

鉄の扉を開けるとそこは...

鉄扉が急に開いてぶつかりそうになったことはないですか?
松井は反射神経がいいのでサッとよけますが...(ウソです)

松井が毎日納品でお伺いしているお客様の鉄扉には、「ドアの向こうに人がいます」などのシートが貼ってあったりします。

IMG_2972.jpg

とはいえ、どれだけ注意していても、両手が塞がっている時や急いでいる時など、自分が衝突することももちろんですが、相手にぶつけてしまう危険性がないわけではありません。

で、先日発見したのがコレです。
発売前なのでまだ見たことはありませんが...(^^ゞ
http://www.kingjim.co.jp/news/release/detail/_id_21569

マグネットで簡単に取り付けられるのがいいですね。
早く見てみたいです。
すぐにPRに行くのに。

鉄扉があるオフィスや工場でご勤務の皆さま、お問合せは三進堂まで、よろしくお願いいたしますm(__)m

都合の悪いことは消すがです...

PILOTのフリクションをはじめとする消せるボールペンがはやってから、書いてもすぐに消せることが当たり前になってきましたが、フリクションを使わなくても消すことができるんです。
それは...
コピー機を使って消す!!

打合せの時に赤のボールペンでメモをしたり、重要なところを赤線引いたりってありますよね。
でも、元の原稿に戻したい時ってありませか?
消せるボールペンなら消せますが、しっかり油性ボールペンやマジックで書いちゃった...(>_<)...
なんて時は困りますよね。


実はコピー機がそれを元の原稿に戻してくれます。

IMG_2959.jpg

赤い油性ボールペンで修正点を書き込んだ原稿をセットして

IMG_2953.jpg

「編集/カラー」を押して

IMG_2954.jpg

「カラー」を押して

IMG_2955.jpg

「指定色消去」を押して

IMG_2957.jpg

「レッド」を押して

IMG_2958.jpg

「OK」を押してスタートボタンを押せば、あっという間に

IMG_2960.jpg

元の原稿に戻ります(^^)

 

赤を含めて7色指定できるので、だいたいの色は消せます。

あくまでもRICOHのコピー機の機能ですので、他メーカーさんのことは分かりません。

フリクションのように冷凍庫に入れても戻りませんので(笑)

そろそろ相棒を替えようかと....

仕事中に思いついたことやお客様からのお問合せやご注文、帰社してからやることなどをすぐに書けるようにワイシャツの胸ポケットに入れていたメモ帳。
仕事の時だけでなく、休みの日も持ち歩き、何かあったらメモメモ。
四六時中肌身離さず持っている相棒は、3年前からPILOTさんのcoletoのミニコレト手帳カバーを使っていましたが、だいぶ汚れてくたびれてきたので、そろそろ違うがにしようかと。

coleto.jpg

coletoのサイトは↓
http://www.pilot.co.jp/products/stationary/pocketbook/coleto/minicoleto/

毎年文具の見本市に行くと、いつもマルマンさんのブース前ではこの手帳をかわいいお姉さんが配っていて、ついつい手を出して(笑)

maruman.jpg

明日からはこれが新しい相棒です(^^)


マルマンさんの代表的な製品といえば、皆さんよくご存知のスケッチブック♪
http://www.e-maruman.co.jp/policy/sketchbook/

松井は絵心がないので絵は描きませんが、いろんな使い方があるんですね

マルマンというとゴルファーの皆さんは、ゴルフの用品のメーカーさんだと思われるかもしれませんが...(苦笑)

お・も・い・こ・み

先週の土曜日、弊社は休業日でしたが、FAXの調子が悪くご迷惑をおかけしているお客様への代替機をメーカーさんから送ってもらうことになり、土曜日午前必着で手配したとの連絡を金曜日のお昼に受け、土曜日は朝から会社で荷物の到着を待っていました。

しかし待てど暮らせど来ない。いつもそのトラックが来る時間はとうに過ぎてます。
せめて何時ごろに到着するのか知りたくて、メーカーさんから聞いていた荷物番号で運送会社さんに問い合わせたところ、折り返しドライバーから電話させますとのこと。

さらに待つこと30分、ようやく電話が鳴って...
松井:○○(メーカー名)さんから午前必着の荷物があると思うんだけど、何時ごろに届きます?
ドライバーさん:三進堂さん、今日お休みですよね?
松井:会社は休みだけど、午前必着って荷物あったでしょ?
ドライバーさん:『今週の土曜 お休みです』って札がかかってたので荷物積んでないですよ
松井:え〜??? 午前必着って書いてあったでしょ?
ドライバーさん:そう言われても休みって書いてあったので積んでないです。

これ以上押し問答しても代替機は届かない...

松井:とにかく、お客様も困ってるのでできるだけ早く持ってきてもらえませんか?
ドライバーさん:分かりました。午後早めにお持ちします。

弊社では荷受け場所に、その週の土曜日が休みなのかやっているのかの札をかけて、ドライバーさんにわかりやすいようにしています。
そのおかげでドライバーさんも無駄足を踏まずにすんでいます。

今回の場合、
午前必着で送ってくれた荷物だから当然午前に届くだろうと思い込んでいた松井と、
今週の土曜日は休みって札がかかってたから当然休みだろうと思い込んでいたドライバーさん。

昼過ぎに荷物を持ってきたドライバーさんから、
「これからは休みの日に必着の荷物があるときにはあらかじめセンターに連絡をしてください」と言われ...

この話を昨日の朝礼の時にしたところ、T課長が、
「先週、僕も同じケースで土曜必着の佐〇急〇からの荷物待ってましたけど、連絡しなくても持ってきてくれましたよ。」
とのこと。

〇マ〇運輸さん、再配達のこととか、ドライバーさんの労務管理のこととかで大変だからかな?
と思ってしまったり...

いずれにせよ、金曜日に連絡しておけばこんなことにはならなかったよなぁと反省です。

思い込みは危険ですね。

IMG_2926.jpg

ビミョーに違うがです...

今日は文具ネタではありませんm(__)m

GWの5月4日(水)に家族3人で「ちょっと行く?」ということでいつもの京都日帰りの旅へ。
今回はある目的もあって最初に奈良を目指しました。約20年ぶりに訪れた奈良。
トイレに行きたくてコンビニを探したのですが、最初に見つけたのがこの看板。

奈良ファミマ.jpg
でも、なんか違う?
そうです、富山にあるファミマと看板が違う。あやうく通り過ぎてしまうところでした。
これが富山のファミマの看板。

富山ファミマ.jpg

そして奈良を出る前に立ち寄ったのがローソン。
これも普通のローソンと違って濃い青。

奈良ローソン1.jpg

奈良ローソン2.jpg

これが富山のローソンの看板。

富山ローソン.jpg

京都は景観条例により派手さを控えた看板になっているのは知っていましたが、奈良もなんですね。
なんてことを考えてたら、富山に帰ってきてからローソンの看板ばかり眺めるようになってしまい(笑)
よく見ると富山でも薄い青とビミョーに濃い青が...
もしかして色褪せてるだけとか?
奈良のローソンが新しい看板だったとか?

ローソンの看板を眺めてる中年男がいたら、たぶん松井です(苦笑)

逆さまじゃないです

最近、プロジェクタの引き合いをよく頂きます。
それも天井に据え付ける、いわゆる天吊りのお話を。

IMG_9092.jpg

プロジェクタを天井に据え付けて、ケーブル類は天井裏から壁裏を通してこんな感じにRGBケーブルやHDMIケーブルを差せるようにします。

IMG_9081.jpg

よく使用する会議室とかであれば、いちいち会議のたびにパソコンとプロジェクタを持ってきて繋いで、写りが大きかったり小さかったりするたびに、プロジェクタの位置をずらし、プロジェクタの下に本とかを置いて高さ調整したり、そんな手間はなくなります。

そしてプロジェクタの話だけにとどまらず、音響の話にも発展します。

IMG_0821.jpg

大人数で全社会議をするとか、動画をよく見るとか、参加した人全員がちゃんと聞こえるように、音の部分にも気を遣われる会社さんが増えています。

IMG_0820.jpg
安心してください、オチてはきません。
松井が工事するわけではないので。

ダメだ...オチがねぇ...(>_<)...


p.s. 最近、このシリーズも引き合いが多いです。
https://www.ricoh.co.jp/projector/lp/de-st/st.html

コラボです

弊社の一番お取引額の多いOA機器メーカーのリコーさんと、
一番事務用品・オフィス家具のお取引額が多いコクヨさんとがコラボ。

コクヨさんのデジタルノート「CamiApp S」のデータをリコーさんの複合機で取り込むことができる新アプリケーション「CamiApp for RICOH」の提供が開始されました。

コクヨさんのプレスリリース
http://www.kokuyo.co.jp/com/press/2017/04/1935.html

リコーさんのプレスリリース
http://jp.ricoh.com/release/2017/0417_1.html?_ga=1.30613503.1197407428.1395141105

スマホやタブレットの普及でデジタル化が進む昨今ですが、手書きの方が便利なこともありますし、デジタル化して逆に時間や手間がかかってしまったりすることがあるのも事実。

「CamiApp S」のキャッチコピーは
『アイデアを、出すのは手書きのしごと。
残すのはデジタルのしごと。
カタチにするのが、あなたの仕事』
うん、分かる気がする(^○^)

IMG_2859.jpg

ノートPCにコーヒーをぶちまけてしまった事件のその後...

本体内部に侵入したコーヒーを出し切るべく、こんな風にして帰宅して...

IMG_2812.jpg

翌朝、PCを立ち上げると…
おっ、ちゃんと立ち上がった!?
よかった、壊れてなくて^ ^
さっ、仕事、仕事🎵

早速、見積書(Excel)を開いて、キーを叩くと…
hを押したのにghj ?
cを押したらxcf ??
消そうとしてdeleteを押すと]]]]]???

そうです、キーボードがやられました。
これではまったく仕事が進みません(泣)

仕方ないので余ってるノートPCにDropboxやらGmailやらをセッティング...

すると、T課長が…
「外付けキーボードさしたらいいんじゃないっすか?」

ん?なるほど、確かに!!
余ってたキーボードをさすと…
IMG_2842.jpg

お〜!サクサク打てるじゃないか!!

なるべくスペースをくわないようにキーボードの上に乗せて...
今のところ快適に仕事できてます(^^)/
相変わらず時間に追われていますが(苦笑)

皆さんも、気を付けてくださいね!!

Twitterの威力ちゃ...

業界紙を読んでてこんな記事を見つけました。

『廃番寸前商品が復活〜SNS投稿からアマゾン1位』
サクラクレパスの消しゴム「ピュアリズム」が一人のTwitter投稿をきっかけに、廃番寸前からアマゾンで1位を獲得し完全復活したとのこと。この商品は、半透明のフォームイレーザーで、細かいところもきれいに消せるスリムボディで、軽いタッチにより優れた消し味で消しくずもまとまり、ケースにはミシン目があり減り具合でに合わせてカットができるのが特徴の商品。しかし、同様の機能性で消しやすく折れない進化形の消しゴム「アーチ」がサクラクレパスの人気商品となり「ピュアリズム」は在庫売り切りで廃番が決定。
これに対し「ピュアリズム」ファンの一人が『この消しゴムのすばらしさを広めたい!めっちゃ消えるんだよ!めっちゃいいの!アナログしてる人 本当この消しゴム使って欲しい マジですげーの!もう他の消しゴムには戻れない』とコメントしたところ、これに対する投稿が相次ぎ、アマゾンで5780位から一日で1位にまで上昇し売り切れに。結果的に廃番は回避されたとのこと。

たった一人のファンのコメントから、廃番寸前商品が継続商品になるとは...(゜o゜)
Twitterの威力恐るべし!
使ってみたくなったので、早速注文します(笑)

ちなみに人気商品の「アーチ」は、
http://www.craypas.com/products/lineup/detail/762.php
廃番寸前だった「ピュアリズム」は、
http://www.craypas.com/products/lineup/detail/758.php

さすが廃番寸前商品だっただけあって商品説明が薄い!!

今日の松井の投稿も内容が薄い?(苦笑)

product_img_758.jpg

春なの〜に〜♪

4月になって新しい年度が始まりました。今年は新たな出会いよりも残念な別れが…
5年半、リコージャパンの富山支社長を務められたSさんが定年をひかえ自宅のある大阪へ異動に。4年前、富山県リコー会の役員経験もない松井が会長職を受けることになった時から、陰に日向に支えて頂き、飲みに行っては愚痴をこぼす松井を励ましてくださり、公私ともに本当にお世話になりました。1年くらい前からいつ異動になってもおかしくないと言われて覚悟はしていましたが、実際にその時がきてしまうととても寂しく残念です。
そしてもう一人、4年半わが社を担当してくれたリコージャパンのWくんが別のお店を担当することに。うちの担当になった時はまだ20代でしたが、若さだけでなく知識を習得する意欲も旺盛で、たくさんのことを彼に教えてもらいましたし、いろんな商談で助けてもらいました。富山を離れるわけではないのでいつでも顔を合わすことはできるのですが、やっぱり寂しいですね。
お二人とはもっと一緒に仕事もしたかったし飲みにも行っていろんな話をしたかったなぁとつくづく思います。
お二人の人生に輝かしい未来が待っていることを祈念しながら、Y新支社長と新しい担当のUさんとともに頑張っていきたいと思います。

IMG_2774.jpg

ということで、写真は今夜の富山県リコー会のS支社長送別会でこそっとお渡しする送別の品。何にしようかとあれこれ悩みましたが、結局これに落ち着きました。パーカーのアーバンボールペンに金文字のイニシャル入り。喜んでもらえるかなぁ…

HM48???(笑)

48歳になりました!
ここまで大きな怪我も病気もなく健康で毎日を過ごすことが出来る丈夫な身体に産んで育ててくれた両親、いつも笑いの絶えない家庭を作ってくれた家族、毎日元気に和気藹々と働いてくれている社員さんたち、そして様々なご縁で繋がりいろいろな気づきや学びを与えてくれる先輩、後輩、友人の皆さんには、ただただ心より感謝です。
最近めっきりお酒に弱くなったと感じます。飲んだらすぐに眠たくなるし、記憶を失くして翌日の答え合わせが大変だし(苦笑)。ただ、年をとると目が覚めるのが早くなると言われますが、いつまでも寝ていたいし、朝が弱いのは相変わらずです。体力維持のために3ヶ月ほどサボっていたジム通いも12月から週一で4ヶ月続きました。筋力は少しずつ増加していると感じます。今後のことを考えて保険の見直しもしました。
45歳を超えてから1年が更に早く感じますが、あっという間に50代に突入するのかと思うと焦りしか出てこないという...(>_<)
47歳では長女が北関東の大学へ進学し、かみさんと次女との3人の生活がスタート。次女が順調に行けば49歳の年にはかみさんとの2人きりの生活になります。これもある意味、楽しみ半分、怖さ半分です。そろそろ何か趣味を持ちたいなぁ。
この1年間も仕事に、遊びに、しっかりと取り組んでいきたいと思います!
これからもよろしくお願いいたしますm(__)m

ということで、MH48(松井洋48歳)でした(^^ゞ

IMG_2763.jpg

写真は馬印さんのホーローホワイトボード MH48です(笑)

あやうく落とすところだったよ...

すっかり月曜日気分でいました。
夕方になって、火曜日だということに気がつき、
焦ってネタを探し...あやうく原稿を落とすところでした(>_<)

落とすと言えば、松井がよく落とすのが油性マーカー。
配達に行く前など、付箋にお客様名を書き、商品に貼り付けという作業で、いちいちキャップをしめているのも煩わしく、ついついキャップをしめずに出しっぱなしにしておくと、コロコロと転がって、床にポトリ...
床にインクがついて、すぐにティッシュを濡らして拭くとか...
最悪なのはワイシャツについてしまったりとか...
油性なので全然とれなくて...(泣)

 

IMG_2726.jpg
でも、このノック式なら大丈夫!!
いつでもどこでもノック1つで出し入れ自由
キャップの開け閉めがなく、片手で楽々
クリップがついているので転がらないし
とっても便利(^^)

IMG_2725.jpg

 

このネタを思いついたのは...

あるお客様にサンプルをお渡ししていたら、本日100本の引き合いがあったから。
本当に有難うございましたm(__)m

ポイントカードが溜まってく...(>_<)

「ポイントカード作りますか?」ってかわいい店員さんから聞かれると
「次いつ来るかなぁ」と思いながらもついつい
「はい、お願いします」って言って
1枚、また1枚と溜まっていくポイントカード。

歯が痛いときは歯医者さん
ものもらいができたときは眼科
耳の中が痛いときは耳鼻科
腰が痛いときは整形外科
風邪をひいたら内科
1枚、また1枚と溜まっていく診察券。

カードは段々増えていく。
財布も段々厚くなる。
お金が出ていきカードが増える。

でも、これを買ってからは…

ポイントカードはこの中へ。
診察券もこの中へ。
ポイントカード1.jpg

 

よく取り出すカードはこっち

ポイントカード2.jpg


おかげで財布はすっきりスリムになった(^^♪

それでも、お金は溜まらない…(苦笑)

http://www.lihit-lab.com/products/catalog/A-5000.html
http://www.lihit-lab.com/products/catalog/A-5001.html

鞄の中のお気に入りアイテム(^○^)

いつも通勤用の鞄の中に入れているお気に入りのアイテム。

pen3.jpg
上から、2013年にJCの先輩のホールインワン記念コンペの時に頂いた『CROSS TECH4 T0610-3A クローム 複合ペン』。(当社でご用意させて頂きましたm(__)m)
回転式の3色ボールペン+シャープ。
cross1.jpg
ペン先に色がついているからどの色を出しているか分かりやすく、シャープの時は隠れている消しゴムも飛び出してくる。
cross2.jpg
ペンの重量感もGOOD。


真ん中は、今年の1月にロータリーの新年例会で頂いた『パーカー ボールペン アーバンプレミアム エボニーメタルCT』。(これも当社でご用意させて頂きましたm(__)m)
回転式の黒1色ボールペン。
parker.jpg
グリップ部分が膨らんでいて綺麗な流線形で持ちやすい。イニシャル入りです。


一番右は2015年の三菱鉛筆中部販売さん90周年の感謝の集いで頂いた『三菱鉛筆 ジェットストリーム プライム SXN-2200-07』(これは三菱鉛筆さんがご用意されました(笑))
ノック式の黒1色ボールペン。
mitsubishi.jpg
なめらかな書き味は皆さんご存知の通り。イニシャル入りです。

書き味はそれぞれ違いますが、気分に合わせて使っています。

pensumble.jpg
そしてお気に入りの3本を包んでいるのが、パイロットさんの仲良くさせてもらっている商品企画担当の方から頂いた革巻きのシース『Pensemble』。
これがさらに高級感を引き立たせてくれます。

そしてすべてが頂きもの。有難いことです。
貰ってばかりじゃなくて、誰かにプレゼントできるようにならなきゃ(^^ゞ

穴をあけそう...(>_<)

慌ててこのブログを書いています。
会合に間に合わず穴をあけてしまいそうです...(>_<)

パンチって穴をあける道具ですが、せっかく使うのならかわいくてオシャレなものがいいですよね。
『コンパクトで美しいデザインフォルム。ビビッド&エレガントな大人のカラーリング。』
コンパクトカーのキャッチコピーみたいだ。
その名も「デコレ・パンチ」
この言葉にクラクラです(笑)
IMG_2469.jpg
で、マジで小さい。穴あけ枚数は10枚ですが、普段机上で使うならこれで十分。
なによりもこのカラーリングがいい!
特に赤!!
http://www.carl.co.jp/product/decorer-punch/


そしてもう一つは、お客様の声を元に商品化された携帯できる2穴パンチ「Putitto」。
IMG_333.jpg
用紙を半分に折って、コーナーガイドに用紙を合わせて、ボタンを押して、用紙を開くと....
あら不思議、2つの穴が開いてます!
まるで、手品みたいだ!!
これだけコンパクトだとペンケースの中にも入って便利。
http://www.carl.co.jp/product/putitto-2/

穴をあけないように、早く行かなきゃ!!

「和ごむ」で和む(^^)

先週に引き続き、今週もコクヨの黒田英邦社長の講演から。

先週は、お客様のニーズの多様化・細分化し、新しい商品を生み出すことが厳しい時代において、誰もが分かっている未解決のニーズを新しい価値で商品化した『ソフトリングノート』をご紹介しました。
今週は、お客様のニーズの多様化・細分化し、新しい商品を生み出すことが厳しい時代において、外部の力を借りてデザインという価値を高め、使い手に愛されるモノづくりを支援する「コクヨデザインアワード」から生まれた商品『和ごむ』です。

IMG_2659.jpg

単にモノを束ねる道具である輪ゴムに水引の蝶結びが付くことで、単なるモノが感謝や思いやり溢れる贈り物になる。
さらに、水引が容易に解き結びなおせることから「何度あっても良い」と祝辞全般に使われているように、『和ごむ』も何度も再利用され、人と人の間を伝播していく。
ステキな発想だなぁと思います。

しかし、そのコンセプトを商品化するには、大変な困難があったようです。
その物語はこちらから↓
http://www.kokuyo.co.jp/award/archive/goods/wagomu_report.html

こんな素敵な商品がもっとたくさん出てくると楽しいですね(^○^)

IMG_2660.jpg
使い古した水筒はプレゼントしませんが...(^^ゞ

プニプニだから...

1月13日に行ってきた問屋さんの見本市で、コクヨの若きリーダー 黒田英邦社長の講演を聞いてきました。
新人時代に、何の為にオフィス家具を作り販売しているのか、コクヨは何の為に存在しているのかに気づかされた経験や、2016年からの中期経営計画「コクヨは、商品やサービスを通じて、より良い仕事や学習、生活(Quality  of  Life)のために、人々の創造性を高めていく価値を提供することにより、社会に貢献するLife & Work Style Companyを目指す」について、いくつかの試みや商品を通じて具体的にお話をされました。

その中の一つが「ソフトリングノート」。
1265.jpg
http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/softring-note/

お客様のニーズの多様化・細分化、競争が同質化し、新しい商品を生み出すことが厳しい時代において、誰もが分かっている未解決のニーズを新しい価値で商品化したのがこの商品。
・リングが手に当たって、書きづらい
・バックに入れるとリングが引っ掛かる
・普通のノートのように端まで書けない
これらの不満はまさに松井も思っていたことですが、それを3年の歳月をかけて解決したのがこの商品。
商品化の背景には、「新しい価値で、自社のシェアだけでなく、リングノートの市場を大きくしたい」という思いもあるとのこと。

不満解決への挑戦の記事はこちら
http://inspi-news.com/article/2015/07/10/160.html

弊社のこのホームページ【iPark TOYAMA】も、「多くの人に、便利でかわいい文具や、快適なオフィス家具や、役に立つITサービスを知ってもらい、皆さんの会社が楽しくお仕事ができる環境になってほしい」という想いで、社員全員で毎日更新をしています。

これからもよろしくお願いいたします(^^)

水の都とやま

2006年、富山JCで地域力創造推進特別委員会の委員長を仰せつかり、とやまに住む人々がとやまの多様な魅力を認識し、とやまに愛着や誇りを持つことにより、より住みやすい活気溢れるとやまを創りたいと想い、行動に繋げて頂くことを目的に、富山市のど真ん中を流れる松川の松川公園及び親水の庭を舞台に「水の都とやま 〜松川 Waterside Festival〜」を行いました。その時にこの企画に関して様々なアドバイスをいただき、トークセッションのパネリストとしてもご協力頂いたご縁で、潟Oッドラックの中村社長様からお声掛けを頂き、2月1日に「”水の都とやま”推進協議会」という会に出席をしてきました。

IMG_2599.jpg

私たちのまちは神通川(現在の松川)を外堀に富山城が築かれ城下町として発展し、松川は富山市の中心部を抱きかかえるように流れ、まさに”水の都とやま”のシンボルです。しかし、県外の人が富山と聞いて思い浮かべるのは、立山黒部アルペンルートであったり、世界遺産の五箇山合掌造りであったり、高岡の国宝瑞龍寺であったり、氷見の寒ブリであったり、ホタルイカや白エビであったりと、なかなか富山市のスポットが出てこないのが現実だと思います。

お花見シーズン以外にも観光客が訪れ、市民に”うるおいとやすらぎ”を与えてくれる快適で美しい”水の都とやま”のシンボルとなるような魅力ある松川に生まれ変わる活動にこれからも少しでも関わっていけたらと思います。

IMG_2603.jpg


久しぶりに当時作製したパンフレットを見て、この写真の全米ナンバーワンのモデル都市・サンアントニオのようになればステキだなぁと思っていた2006年の頃を懐かしく思い出しました。

見本市レポート その2

1月19日に行ってきた金沢での見本市から、なるほどと思った商品をひとつ。
リングノートはどうしても手がリングにあたって書きづらい。だからと言って、いちいちルーズリーフを外すのも面倒。ということで、今まであまり使ってこなかったのですが、このリングノートは新開発の”手にふれない”上下セパレート式リング。その名も「TEFRENU(テフレーヌ)」。ネーミングも素晴らしい。

http://www.kingjim.co.jp/products/file/brand/tefrenu

雪が降ると痒くて...

いよいよ富山の冬らしくなってきました。
今日はあるお客様の4店舗(魚津、高岡、富山×2)の納品で朝9時過ぎに会社を出発し戻ってきたのが14時半過ぎ。1店舗の滞在時間約10分+αとして、約4時間近く雪道を運転していました。(魚津も高岡も結構積もっていました)
融雪がある道路はそこそこ進むのですが、無い道路はガタガタ道でノロノロ運転。2車線あっても雪が脇に溜まっているので道幅が狭くなり1車線状態。そんな中でも強引に抜かそうとする車もあり、途中で事故も見ました。融雪装置も善し悪しで、車を運転していると助かりますが、歩行者にとっては迷惑なこともあり、車道と歩道の間に水が溜まり、そこを車が通ると水しぶきがあがる。数年前、松井も猛スピードで走り去る車に全身水を浴びせかけられたことがあります。普段から運転は思いやりとか言いますが、雪道は更なる思いやりが必要だよなぁと感じます。

そして今日運転していて辛かったことが、長靴の中の右足の薬指が痒いこと(>_<)
そうです、しもやけです...

IMG_2575.jpg

「しもやけって子どもがなるもんじゃないが?」と笑われることもありますが、松井は雪が降るとほぼ毎年なっています。運転中はなかなか手を伸ばしてかくこともできず、最後は仕方なく車内に入れてあったビーサンを右足だけ履いて運転していました。

今もサクサク降ってるなぁ...

見本市レポート その1

松井の当番は火曜日なのですが、明日は一日出張なのでフライングで投稿です(笑)
個人のFacebookでも触れましたが、1月13日(金)に東京で開催された問屋さんの見本市に行ってきまし
た。なんせ141社ものメーカーさんが出展されているのですべてをじっくり見ることなど到底できず、ササッと見ながら興味を引く新商品や昨年見ていないメーカーさんを中心に回りました。今回はそのレポート第1弾です。第何弾までやるかは分かりません(笑)

この調味料やお皿を仕切っているもの、なんだと思われます?

IMG_2464.jpg

実はこれ、ブックエンドです。本やファイルを倒れないようにするやつですね。
それが、こんな風に使うととってもオシャレ(^^)
一目見て気に入ってしまいました。
その名も「SHIKILUITA(シキルイタ)」。
ちなみにお皿の横のスタンドは元は筆記具を立てるスタンド。
これにスプーンやフォークを入れると食卓のオシャレなアイテムに早変わりです。

タオルの仕切りに使うとこんな感じです。

IMG_2466.jpg

アルミ製で強度はスチール製よりも約3割アップし、キッチンで使っても錆びたりしません。
リビングやキッチン周りで散乱しがちな小物類を整理整頓できる便利な仕切板。
しかも3サイズ10カラーとラインナップも豊富。色もオシャレです。
リビングもキッチン周りも散乱している我が家にピッタリの商品です。

あっ、こんなこと言っていたのはカミさんには内緒でお願いします(^^ゞ

http://www.carl.co.jp/product/shikiluita/

土曜のお昼はみんなでランチ(^○^)

酉年生まれのヒロシです...
年が改まり、早くも10日が経ちましたが、本年もよろしくお願いいたします。
歳をとると月日が経つのが早く、「少年老い易く学成り難し、一寸の光陰軽んずべからず」が身に沁みます。

さて、さる1月7日(土)は弊社出勤日で午前中にみんなでミーティングを行いました。昨年は25年超勤めて頂いたベテラン社員さんの定年退職や11月から新人のKくんが加わったこと等で、社内の担当業務の変更などがあり、数か月経過して出てきた課題に関しての報告や、ヒロシの目から見て変えた方がいいと感じることがあったので、全員でその問題点の改善について話し合いました。今回の話し合いで良かったのは、全員が部分最適ではなく全体最適で発言をしてくれたこと。今回の改善も一過性のものでもなく、永久的に固定のものでもないので、常により良くするために改善し続けていかなければと思います。
その時に、このホムペの更新について、「ヒロシの独り言」が滞っているという意見も出て...。これから毎週火曜日が「ヒロシの独り言」の担当になりましたと、皆さんにも宣言しプレッシャーをかけてます(苦笑)

IMG_2431.jpg会議の後は、昨年の中頃から恒例になりつつある、「土曜のお昼は皆でランチ」。今回はお隣の東京亭さんで。ここは、お蕎麦も美味しいですが、実はヒロシが本当に美味しいと思うのは天丼です。今回は前回SさんとYさんが食べてとても評判が良かった鍋焼きうどんを注文しましたが、これも本当に美味しかった。

 

ヒロシのランキングでは天丼とトップを争うほどの美味しさでした。是非、皆さんも召し上がってみてください。
東京亭さんの駐車場が満車の時は、弊社駐車場に停めて頂いても構いませんので(笑)

では、これから毎週火曜にお会いしましょう!(出張の時は曜日がずれるかもしれませんがご勘弁ください)
その他の曜日の投稿もお楽しみに!!

夏の車内に放置はダメ!!

今年も危うくやってしまうところでした。
昨日もとても暑い日でしたね。太陽が燦々と照りつける中、車内に手帳を放置したままお客様のところへむかいました。

30分後に車に戻ると当然のことながら暑い...。そして手帳に差していたペンも触れないくらいに熱い...。
「あっ、フリクション...ヤバい...」

すぐに胸ポケットからメモ帳を取り出し書いてみると、なんとか書ける...。
でも少し薄いような気が...

 

IMG_1207.jpg


そうです、フリクションは60℃以上になるとインキが無色になってしまうのです。
昨年も車内に放置して何本もインクをダメにしました。

 

IMG_1209.jpg

 

すぐさま冷房の吹き出し口の前に引っ掛けてMAX COLDに。
なんとか復活したようです。
これでダメなら会社に帰ってから冷凍庫に入れて復活を待つつもりでした。


IMG_1208.jpg


たかがインク1本と思われるかもしれませんが、フリクションのインクって特殊なだけに少々お高いんです。
フリクション愛好家の皆さま、これからの季節は車内や暑くなる場所への放置には注意しましょう。

 

今日は昨日より暑いですね...(-_-メ)

小さなガードマン!!

昨年の8月から大学の校友会富山県支部の幹事長職をお預かりしております。4月後半に支部の行事を行うので会員の皆さまに案内を郵送しました。これで3回目の発送で今回は339通発送しましたが、「あて所に尋ねあたりません」と3通が返ってきました。昨年の秋には届いていたので、引っ越されたのでしょうか。

IMG_1065.jpg

こんな時にこそ役に立つのが住所や宛名を消してくれる文房具ですね。今回はPLUSの「ローラーケシポン-mini-」を使いました。住所や宛名の上を転がすだけで、あっという間に全く見えなくなりました。2cm×2cm×5cmほどの大きさなので、机の中に入れても全然邪魔になりません。ちなみに捺印距離は約30mです。

次回の発送予定は6月。7月後半に開催する「2016講演会・総会・懇親会」の案内です。また何通か戻ってくるのかなぁ。

コインパーキングじゃないのに無人のパーキング

昨日3月30日の大安吉日に長女が新しい生活にむけて旅立ちましたが、その卒業記念もかねて3月20日に松井家恒例の車で日帰り京都の旅に行ってきました。行程はfacebookに書いたので割愛しますが、facebookに書かなかったことをブログに。
京都一と言われるパワースポットの鞍馬寺に家族で来たのはこれが2回目。前回はコインパーキングに停めたのですが、今回は観光地によくある自分の敷地を貸し駐車場にされているところへ停めました。まだ車の少ない時間だったのですぐに停められたのは良かったのですが、なぜか誰も立っていないし出てこない。車の後ろの塀をよく見ると写真の看板と料金箱と書いてある瓶が。
料金箱.jpg
もし停めた人が料金を入れなかったらどうするんだろうかと思いながら、曲がったことが嫌いな娘たちから「ちゃんと払いなよ」と言われ、当たり前のことですが500円を料金箱へ投入し鞍馬寺へ向かいました。山門にたどり着くとこれまた予定外の看板に遭遇。本殿近くまでケーブルで上り、ゆっくり歩いて下ってくる予定が、ケーブルが改修工事のため運休中…。

ケーフルカー.jpg

歩くのは苦にならない3人は平気でしたが一人カミさんは少々げんなりしていました(笑)。本殿に行ってからもいろいろと予定変更もあり、約1時間半をかけて駐車場に戻ってくると、フロントガラスのワイパーのところに一枚の短冊が。
お礼.jpg
瓶の中に投入したお金もちゃんと回収されていました。はい、又来ます (^_^)

長女の卒業!6年間有難うございました!

本日、長女が無事に高校を卒業しました。一応、中学校の卒業式もあるのですが、やはり中高一貫6年の高校の卒業式は感慨も一入でした。勉強のみならず、部活、体育大会、学園祭、イギリス語学研修、生徒会活動など、よく頑張ったと思います。

高1の秋に友達に誘われ野球部のマネージャーになり、誘った友達がすぐにやめ一人になってからも、休むことなく高3夏の甲子園予選敗退まで本当によく続けたと思います。おかげで練習試合の送迎に県内各地の高校にもたくさん行かせてもらいましたが、春の大会での公式戦初勝利、悲願の夏の大会初勝利など、多くの感動をもらいました。夏の最後の試合の後の選手たちの涙、そして娘の涙は忘れることができません。勉強との両立は本当に大変だったと思いますが本当によく頑張ってくれたと思います。
IMG_6194.jpg

式の中で6年間皆勤賞の表彰がありました。9人の生徒さんが表彰されていましたが、公立と違い毎週土曜日も授業がある中で、6年間無遅刻、無欠席、無早退、なかなかできることではないと思います。本当に素晴らしいことです。

式の後、各クラスに戻ってのホームルーム、そして最後の学年ホームルームがありました。副担任、校長、担任の先生方の最後の言葉を聞いて、6期生のみんなは6年間愛されて育ててもらったんだなぁと心から感じました。6年間厳しく、優しく、そして立派に育てて頂き本当に有難うございました。
IMG_2468.jpg

4月からは親元を離れての大学生活が始まります。新しい環境でもたくさんの人との関わりを通して、様々なものを見て、聞いて、感じて、大学生活を楽しみ、勉学に励み、信じた道を、夢見た未来を、どこまでも追いかけて、幸せになってくれることを願います。

明日は4年に一度の2月29日

明日は4年に一度の2月29日。うるう年なので一日得したような気分ですが、もう今年も2ヶ月経ったのかと思うと、1年があっという間に過ぎてしまいそうな焦燥感にかられます。普段はあまり出張なるものはないのですが、例年1月、2月はメーカーさんや問屋さんの見本市や賀詞交歓会などがあり県外に出ることも増え、今年も名古屋に2回、東京に1回、金沢に1回行ってきました。今年は雪も少なかったことと、北陸新幹線が開通したおかげで移動も楽でした。名古屋へ行くときは相変わらず高速バスですが(苦笑)。仕事柄というわけではないのですが、文房具類を見ていると楽しくて、ついつい長居をしてしまいます。今年もたくさん楽しいモノを見ることができて勉強にもなり良かったです。今日はその中からお気に入りの一つを(^^)

IMG_0832.jpg
PILOTさんと言えば、万年筆や消せるフリクションシリーズが有名ですが、実は革小物類も充実しているのです。写真はこの春の新製品、「ペンケース付き手帳バンド」。昨年まで3年間、モレスキンの手帳を使っていて元々バンドが付いていたのですが、今年からペン差しが付いている手帳に変えました(これもPILOTさんのですが...)。ただ残念なことにバンドが付いていない。3年間バンド付きに慣れていたので、バンドがないとどうも落ち着かない。なので、いろいろとバンドを探していたところ、見本市に行ったらとても素敵な「ペンケース付き手帳バンド」が展示されていて、仲良くしてもらっている商品企画の担当の方が見本として送ってくれました。

IMG_0831.jpg

これ実は、ペンケースをバンドから外すことができるんです。鞄の中に入れた時にペンケースがかさばるようなら取り外して使えばスッキリですし、スペースに余裕がある時はそのまま使う。バンドもアジャスターで自由に長さを調整できます。カープ色にするかどうか迷いましたが、手帳が紺なので主張しすぎないブルーにしておきました。赤は別のところで使います(笑)。

IMG_0833.jpg

いよいよ明後日から最需要期の3月。気合を入れ直して頑張ります!

富山駅の未来が心配です...

5日前になりますが、高岡で懇親会があり初めて「あいの風とやま鉄道」を利用しました。2015年3月14日の北陸新幹線開業と同時に、JR西日本の北陸本線から並行在来線富山県内区間として経営分離されて開業した鉄道です。つまりは、JR西日本から経営的に重荷だからと切り離された鉄道...。北陸新幹線が開業して間もなく1年が経ちますが、まだ富山駅自体が完成していないという理由もあるのでしょうが、正直言って残念な部分が多かったです。

1toyamaeki.jpg

駅に着いて、Suicaが使えると聞いていたのでチャージをしようと思い券売機へ。メニューにチャージという文字がない...? 挿入口に入るのかなと思って入れてみても当然入らない。周りにはチャージがどこでできるかの記載もないので仕方なく現金で購入しました。後で教えてもらったところ、券売機と改札口の間にチャージ用の機械があったとのこと。全く気が付きませんでした。改札口を抜け、まだ完成のしていない通路を通りホームへ。目的の電車らしきものが停まっているが、ドアが全て閉まっている。「この電車じゃないのかな?」と思いながらホームで待っていると、手でドアを開けて乗り込む高校生。「あっ、手動なのか...」。どこかに書いてあったり、アナウンスがあれば分かるのですが、危うく乗り損ねるところでした。富山駅から高岡駅は4つ目の駅です。そんなことも調べずに乗った松井も悪いのですが、車内のアナウンスの声が小さいのか、スピーカーの性能が悪いのか、「次の停車駅は○○」の声すら聞こえない...。昼間なら外の景色でおおよその予測はつくのですが、真っ暗な景色を見ても分からず、アナウンスも聞こえず、駅に停車しても表示が見えず、正直乗り過ごすのではないかと内心ビクビクしながらの道中にでした。

無事に高岡に到着し懇親会を楽しんだのですが、八尾から来られた先輩もおられて話をお聞きしたところ、越中八尾駅から高岡駅までの切符が買えなかったとのこと。そうです、越中八尾駅がある高山線は今でもJRなのです。到着する駅舎は同じなんです。でも相互乗り入れ、いや、切符すら購入できない?一度、富山駅で開札を出て、富山駅から高岡駅までの切符を買われたそうです。余談ですが、富山駅のトイレには傘をかけるフックはついていませんでしたが、高岡駅のトイレにはついていました。

2toilet.jpg

富山県に住む自分すら戸惑うということは、県外からお越しになった観光客の方はもっと戸惑われるのではないかと心配します。自分が県外に行く時もそうですが、分かりやすいということはとても大切なことだと思います。お隣の金沢は一昨日、訪日外国人観光客を地方に呼び込むため国が集中支援するモデル都市に選ばれました。これまでの取り組みが評価されたのだとも思います。しかし、食や環境などの観光資源なら富山も負けていない、いや勝っているはずです。是非とも、観光客に優しい、分かりやすい、そしてもう一度訪れたいと思ってもらえる富山に、そして富山駅にしてもらいたい。

今日の夕方、受験から戻ってきたかみさんと長女を富山駅に迎えに行きました。降車場の場所は分かるのですが、乗車場はどこ?あるのかもしれませんが、場所が分かりませんでした。マリエの前もたぶん同じ目的の路駐でいっぱい。仕方なく降車場で拾いました。ガンバレ、富山駅!!

3kosya.jpg

過去は消せませんが....

一昨年から、スケジュール帳やノートに筆記するアイテムとして、こすると消える「フリクションボールペン」を多用しているのですが、ペンのおしりについている消去用ラバーでは物足りなくなり(それほど書き直しが多いということ…)、専用の「フリクションイレーザー」を購入しました。

子どもの頃は鉛筆を使い、高校生ぐらいからシャープペンシルを使っていたような気がします。そして、消す道具はもちろん消しゴム。今でも一番売れているのはトンボの「MONO」消しゴムです。社会人になると、シャープペンもほとんど使わなくなり、もっぱらボールペンになりました。しかし、ボールペンは消せない。どうしても消したい時は「砂消しゴム」を使いましたが、上手く消せなかったり、紙が破けたり...。
そんな悩みを解消してくれたのが、PILOTの「フリクションボールペン」。今では0.5mmの4colorsや0.3mmの3colors、ちょっと高級な回転2色モデルと3本を使い分けています。当然、消せるとなるととりあえず書いては消すということも多々発生するわけで、ペンのおしりについている消去用ラバーを使うのですが、これも消耗品ですので徐々に擦り減り消えにくくなってきます。で、とうとう専用の「フリクションイレーザー」を購入しました。
持ちやすい、消しやすい、消しカスでない、キレイに消せる、とても便利です。

 

ちなみに、一昨年の夏、車内に放置して何度もダメにしましたが、フリクションは直射日光や高温に弱く、60℃以上でインキが無色になってしまいますのでご注意ください。
冷凍庫に暫く入れておくと筆跡が復活することもありますが...(^^ゞ

 

furi.jpg